龍ケ崎市のイタリアンカフェ。2005年8月オープン。

黒い掃き出し窓+白い天窓のクールな店構え。店頭に、ガーデンパラソル&丸テーブルとワイン樽などが置かれてた。

ビル西側の奥まった場所に4台分の駐車場があった≫人気blogランキング

 

佐貫駅東口に近くにあるが、通り沿いには歯科、2階は四季亭の別館宴会場があって、奥まってるため、ほとんど目立たたたず、1本南側を走る遊歩道側にある。



南北に細長いクリーム色の2階建ビルの1階の南端にある。


車で行くときは、中央分離帯があるため、県道271号の馴柴小北入口交差点から、駅を目指して進み、歩道のところに出てるワインやスパゲッティの幟を目印に、ビルの手前で敷地内に入る。



玄関前にメニューが掲示されてた。ランチメニューは2種しか書かれてなかった。

片開きの玄関ドアを開けて店内へ。



中に入ると、すぐ右手がレジになってて、その先に、ワイン樽を中心に、テーブル席が縦横に配置されてた。

右手奥には、厨房とそれに面したカウンター席もあった。

 

ブラウンを基調に、差し色に赤を使った、店内は、ワインの空き瓶が並んでたりして、カジュアルな雰囲気で、昼はカフェだが、夜はワインを飲む居酒屋:オステリアという感じ。

いらっしゃいませ、と20〜30代位の女性スタッフ2人に迎えられて席へと案内された。厨房では、川越シェフ風の甘めのイケメン系30代位の男性が働いてて、この男性が店主のようで、3人で切り盛りしてた。



ランチメニューから、限定よくばりプレートランチ¥1280、パスタランチ¥980などを注文した。
 


厨房前のボードに、よくばりプレートランチの内容が表示されてた。パスタランチのパスタもボードから選べるようになった。



お水は、氷入りのグラス&魚型のボトルが、注文終えると、自家製グリッシーニとぺぺロンチーノオイル(辛味オイル)が運ばれてきた。

自家製グリッシーニは、サービス品のよう。密度があって堅くて、塩分があって香ばしい。

開店後まもなくだったが、空いてる席には予約のプレートが載ってて、カウンター席以外はほぼ満席だった。そのためか、厨房ではスタッフ3人が、注文伝票を頻回にチェックしながら、忙しそうに働いてた。どうやら、品数の多いよくばりプレートに手が掛かってるようだった。

グリッシーニは運ばれてきてたが、どこの客席にも、なかなか料理が運ばれてこなかった。あれ?と思ってたら、20分ほどしてようやく、サラダが運ばれてきたと思ったら、先客ところに順に料理が運ばれてきて、すぐに、私の席にも出来上がった料理から順に運ばれてきた。



パスタランチ ¥980

パスタランチのパスタは、ボードから、彩り野菜とベーコンの菜園風トマトソースパスタをチョイス。

中くらいの太さのスパゲッティが、ベーコン、茄子、赤&黄パプリカ、インゲン、とともに、トマトソースで絡めてあった。菜園風という品名から、野菜たっぷり使ってある料理を想像してたが、具控えめで、質素な仕上がりのスパゲッティだった。



つけパスタプレートランチ ¥1130

つけパスタは、チーズたっぷり、つけナポリタンだった。チーズたっぷりとのことで、料理を運んできてくれた際、「チーズをかけていいですか」と尋ねられて、はいと答えると、一緒に持ってきた、リール(直径13〜14センチの円柱にハンドルのついてる)みたいなチーズおろし器具をつけ汁の上にかざし、ハンドルを回して、チーズを削り入れてくれた。

四角皿の上に、生パスタ、付け汁、ミニサラダ、パンが盛り合わされてる。

生パスタは、幅2.8mmとやや太のもの。ややもっちりしてるが、期待してた程生めんっぽさはなかった。付け汁は、細切りベーコン、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマンが入ってて、オーソドックスなナポリタンの具で構成されてた。ケチャップより、水分多め。酸味と味付け濃いめで、トマトソースとケチャップの中間っぽく、付け汁として別添えしなくてもいいかも。

ミニサラダは、大根メインでヘルシー。全粒粉で作ったパンは、トーストになってて、ほんのり甘みがあって、フワフワしてた。



魚介いっぱいのパエリアランチ ¥1380

パエリアは、作りたて熱々で、鉄板で運ばれてきた。

ムール貝、有頭海老、イカ、あさり、ミニ帆立+野菜が添えられてて、カラフルで立体的だった。若干割れ米が多くて、ポソポソとしてて、味付けが濃いめだった。




限定よくばりプレートランチ ¥1280

よくばりプレートランチは、手間どってただけあって、品数多く、豪華だった。

パスタは、ほうれん草入りで、生ハムがトッピングされてた。豚肩ロースやわらか煮込みは、下味なsしで煮込んであって、岩塩がふりかけられてた。足高のグラスには、生春巻きが盛られてて、スイートチリソースがかかってた。ズワイガニのクリームコロッケは、ぽったり濃度があった。スープは、玉子&鶏肉入りの酸味のあるスープだった。これに、ぶどう酢の炭酸ドリンク、全粒粉のトースト、デザート盛り合わせ(コーヒーゼリー、紅茶のシフォン、ガトーショコラ)がついてた。



ドリンク
上:コーヒー、キャラメルカフェ
下:オレンジジュース、カシスベリーウォーター

ドリンクは、10種から選べた。



レジの脇には、自家製グリッシーニ(7本入り)¥280、チーズorプレーンが販売されて手、お土産によさそう。

佐貫駅に近く、おしゃれなカフェで常連客が多そうだった。ちょっと目立たない場所にあるので隠れ家的な店のよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『Grano(グラーノ)』
 茨城県龍ケ崎市佐貫1-9-8 三栄ビル1B

 電話:0297-65-3561
 営業:11:30~14:30
    17:30~21:00
 定休日:日曜