牛久市にあるそば店。

利休色の寄棟造りの2階建てで1階が店舗になってる。建物脇には店名入りの車があって、出前もしてるよう。

店の道路を挟んで向かい側の駐車場のうち、3台分がこの店用だった≫人気blogランキング



牛久駅の北北東のわずか500mにあるが、駅方面から行くと、店はあまり目立たない。

この付近は、食事処蔵田花屋、など飲食店が多い。



玄関前に立ってる、身長50cm信楽狸が迎えてくれた。

玄関の自動ドアを開けて店内へ。



中に入ると、店内は横に長い長方形型。右手奥に厨房があって、正面と、右手手前側にテーブル席が配置されてた。



奥には、小上がり席もあった。

いらっしゃいませ、と40代位の女性に迎えられて席に座った。

 

メニューはお手頃価格。天丼セット¥850、カツ丼セット¥850などを注文した。

厨房では、60代位の店主らしき男性と、その息子さんらしき40代位の男性が働いてて、店主と息子さん夫婦で切り盛りしてるよう。

ちょっと待ってたら、お盆で料理が運ばれてきた。



カツ丼セット ¥850

カツ丼セットは、カツ丼&温かいそば(or冷)で注文した。

醤油色の濃すぎないつゆの中に、薄茶色の細めのそばが入ってて、ワカメがトッピングされてて、揚げ玉、薬味のねぎ、漬物が添えられてた。

そばは長さがしっかりあって、甘さが適度でバランスのとれた味付けのそばつゆとの相性がよかった。

カツ丼は、丸いお重に入ってた。厚みのある1/2枚位のとんかつが、玉ねぎとともに、甘めダシ&玉子で、表面にうっすら半熟の部分が残る位にとじて、ごはんの上に載せてあった。ごはんにも、タレがしっかりめに絡み、ボリュームがあった。お手頃価格で満足できるセット。



きつねそば ¥550

きつねそばは、細めのそば&つゆの上に、油揚げ2枚、なると、ワカメ、長ネギがトッピングされてて、薬味の長ネギが添えられてた。油揚げとそばつゆの相性が良く、食べやすいきつねそば。



玉子とじそば ¥600

玉子とじそばは、細めのそばに、つゆ&とじた玉子がかかってた。ほとんど混濁してないつゆの中に、半熟ではないのに、浮遊するように玉子が入ってて、かたいところと掻き玉風のやわらかな部分が混在し、絶妙なとじ加減で、上手な出来の卵とじ蕎麦だった。



けんちんそば ¥850

けんちんそばは、ちょっと煮込んだ具(大根、ニンジン、ごぼう、薄切り豚肉、さつまあげ、油揚げ)に里芋、白菜などを追加して仕上げてあって、里芋が煮すぎてなくて、ほっくりとしてた。

そばつゆにも具材の味が移行してて、まろやかな味わい。根菜たっぷりで、体が温まった。



鍋焼きうどん ¥900

鍋焼きうどんは、土鍋(蓋なし)で運ばれてきた。ぐつぐつ沸騰してて、作りたて。

ちょっと濃い色のつゆの中に、太めのうどんが入ってて、海老天、かまぼこ、なると、長ネギ、豚肉(薄切り)、ゆで玉子(半熟)1/2、丸麩、薄焼き玉子がトッピングされてた。

うどんは、もっちりコシがあって、つゆは少し濃い味。



天丼セット ¥850

天丼セットは、天丼&冷たいそばで注文した。

長角盛ざるの上に、色白の細そばがこんもりと盛られてて、刻みのりがトッピングされてて、そばつゆ、薬味(ねぎ、わさび)が添えられてた。そなつゆは、中口〜若干薄めので、どっぷり沈めても、しょっぱくならないので食べやすい。

天丼は、丸いお重に入ってた。ごはんの上に、天ぷら2つ(海老、ピーマン)が載ってて、醤油の濃すぎないタレがちょうどよく掛かってて、切り干し大根&漬け物が添えてあった。


そば湯

冷たいそばを注文すると、そば湯が運ばれてくる。

庶民的雰囲気とお手頃価格で、居心地良かった。味付けも、馴染みやすく、近所の人にとっては重宝する店。常連客で賑わってたの納得できる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『長岡屋』
 茨城県牛久市中央5-7-4

 電話:029-874-8533
 営業:11:00~20:00
 定休日:月曜日