今年2014年8月のイタリア旅行の記事をまとめた。

おすすめのレストランなどには◎を付けた。

自分の思い出の記録を兼ねて、参考までに≫人気blogランキング

■ホテル
ベッラ ヴェネツィア(ヴェネツィア)
リアルト橋とサン・マルク広場の中間位の便利な場所にあるこぢんまりしたホテル。

ヘルヴェティア ブリストル(フィレンツェ)
歴史あるフィレンツェらしい、格式ある老舗ホテル。

ベルニーニ ブリストル(ローマ)
地下鉄駅のすぐそばにあり、便利な立地にある有名ホテル。

■レストラン
ヌオーヴァ ヴァリージャ(ヴェネツィア)
便利な場所にあり、観光客慣れしているようで、居心地よく気楽に食べられた。

カッフェ フローリアン(ヴェネツィア)
サンマルコ広場にある、イタリアで現存する最古のカフェ。

アクア パッツァ(ヴェネツィア)
アマルフィの郷土料理をベースとし、魚介類も楽しめ、ベネチアらしい雰囲気。

ブーカマリオ(フィレンツェ)
これぞ本格的なイタリア料理店だと感じられる雰囲気と味。

マリオーネ(フィレンツェ)
日本ではあまり見かけないイタリアの郷土料理が、手軽にお手頃価格で堪能できる。

テラッツア バルベリーニ(ローマ)
バルベリーニ駅近くのテラスレストラン。

ランティーカ グリーリア トスカーナ(ローマ)
バチカン宮殿近くのトスカーナ料理店。とてもフレンドリーな雰囲気。

オステリア バルベリーニ(ローマ)
バルベリーニ駅近くの人気レストラン

イル ジャルディーノ ディ アルビーノ(ローマ)
観光客があまり来ない地元のローマ料理店

■ジェラート
ペルケノー(フィレンツェ)
ジェラートの本場の有名な人気店で、ジェラートの原点がわかったような気がした。

ヴェンチ(ヴェネツィア)
老舗ショコラティエのヴェネツィア支店。濃厚なジェラート文化が感じられた。

ジョリッティ(ローマ)
ローマで最も古く最も有名なジェラテリア。100年以上の歴史を感じさせる。

サン・クリスピーノ(ローマ)
トレビの泉の近くにある、ローマ1とも言われる人気ジェラテリア。

デッラ・パルマ(ローマ)
観光地の近くの通り道にあり、ジェラートが目立つように展示されてる。

■ティラミス
イ・トレ・メルカンティ(ヴェネツィア)
イタリアのティラミスというのはこういうものかと実感できた。

フオーリ・メヌー(ヴェネツィア)
ヴェネツィアにある伝統菓子&パンの店。

ポンピ(ローマ)
ローマで有名なティラミスの店。観光地ではない、ローマのお店の雰囲気が楽しめた。

■パニーニ/ピッツァ
イ・ドゥエ・フラテッリーニ(フィレンツェ)
観光ついでに便利な場所にあり、フィレンツェの雰囲気をしっかり楽しめる。

アル アンティコ ヴィナイオ(フィレンツェ)
フィレンツェの人気パニーニ。

PIZZERIA Barberini Express(ローマ)
駅前にある便利な店

Re di Roma Pizza(ローマ)
レ・ディ・ローマ 駅の近くのテイクアウト用のピッツェリア。



■列車
Italo salotto(イタロ サロット)  4名用個室シート
  ヴェネツィア→フィレンツェ
  フィレンツェ→ローマ
イタロボックス(Italo Box)
「Italo(イタロ)」内で売られてる軽食ボックス。面白い食材

■観光
魚市場(ヴェネツィア)
異国情緒たっぷりの食材が直接見れた。

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局(フィレンツェ)
目立たない店だが、歴史のある観光スポット。

中央市場(フィレンツェ)
サンタ・マリア・ノヴェッラ)駅の近くにあり、フィレンツェ土産を買うのに便利。

・果物屋(ローマ)

■事前購入したチケット
 (当日購入は、長蛇の列ができてて大変)
・ウフィッツィ美術館(フィレンツェ)
・アカデミア美術館(フィレンツェ)
・ヴァチカン美術館
 公式予約サイト→売切れの場合は、
WEEKENDinITALY (日本語)サイトから

・コロッセオ、フォロロマーノ、パラティーノの丘
(3カ所共通、ローマ)
 http://www.coopculture.it/en/colosseo-e-shop.cfm

■持参すると便利なグッズ
・双眼鏡(OLYMPUS 8X25WP II など)
  天井のフレスコ画などを見るのに便利
・折りたたみ傘(雨&日傘兼用)
・ペットボトルケース(夏)
・気化熱のネッククーラー(夏)


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪