龍ケ崎市にあるカフェ。2012年11月21日オープン。「Bilancia」とはイタリア語で天秤座の意味。

片流れ屋根の2階建て。1階部分に2軒の店舗があり、そのひとつ。

赤いメニュー表とイタリアントリコロールの旗が道路脇に見えてた≫人気blogランキング



イトーヨーカドー龍ケ崎店の北西の交差点近くにあるが、店はあまり目立たない。

建物西側に、2台分の駐車場があった。



路面より1.5m程高い場所に店舗が建ってた。7〜8段の石段を上がると、店頭にデッキ風スペースが設けてあり、屋外席もあるよう。



歩道にメニューが掲示されてた。カフェだが、食事メニューが豊富。



玄関前のメニューを見つつ、ドアを開けて店内へ。



中に入ると、左手奥が厨房になってて、手前側にテーブル席が縦横に配置されてた。壁や椅子が純白、天井が空色&空柄になってる店内は、安定感のある焦げ茶色のフロアーが支えてて、シックでお洒落な雰囲気。

 

いらっしゃいませ、と50代位のエプロンを着用した男性に迎えられて、席に座った。厨房では、同年代の女性が調理を担当してて、ご主人が接客、奥さんが調理担当で、夫婦で営んでるよう。



メニューの写真もあり、丁寧に説明してもらった。


サラダ&スープ

どのメニューもサラダとスープが付いてた。

先に、サラダが、少してスープが運ばれてきた。

サラダは、キャベツ、プチトマト、に自家製風のドレッシングがかかってた。スープは、薄味仕立てのナチュラルなスープ。重くなくて、食前にぴったり。

ちょっと待ってたら、出来上がった料理から、順に運ばれてきた。


きのこのチーズクリーム ¥800

きのこのクリームパスタは、麺は、14mm位の若干細めのタイプで、シメジ、舞茸とともに、ちょっとちょっと濃度のあるクリームソースが絡めてあって、水菜、プチトマトが添えてあった。

麺は、少し固めで、活き活きとした食感。クリームソースは、チーズ風味が濃厚で、見た目よりこってりとしてて、ボリュームがあった。


魚介のペスカトーレ ¥800

ペスカトーレは、若干細めのタイプの麺が、あさり、小海老、イカとともに、トマトソースが絡めてあった。殻付きの海老、貝殻付きの貝などが入ってないので、見た目には豪華さはないが、しっかり魚介の風味がトマトソースに移行して、あっさり系の海のパスタに仕上がってた。食べやすく、魚介類は良質で、しっかり味が楽しめた。


なすのアラビアータ ¥800

なすのアラビアータは、なすが柔らくジューシーに炒めてあって、固めの麺&トマトソースと絡んでた。ピリッと唐辛子が味を引き締めてて、肉系の食材は入っていないけれど、コクがあるのに、軽めの味のアラビアータになってた。



イベリコ豚の煮こみハンバーグ ¥1200

イベリコ豚の煮込みハンバーグは、鍋型の器で運ばれてきた。ハンバーグは、つなぎ少なく、とても柔らか。ソース風のちょっとあっさめのデミグラスソースがかかってて、脂っぽくなくて、やさしい味わいのハンバーグだった。時々、かたまりっぽい肉が混じってて、食感のアクセントになってた。



京丹波の高原豚のガーリックソテー ¥1200

京丹波の高原豚のガーリックソテーは、表目に全体がこんがり焼き色つけてソテーしてあった。筋切りがしてあるので、反りなどがなく、きれいな仕上がりで、ナイフ&フォークで切りやすかった。

京都の銘柄豚とのことで、肉質が柔らかで、とても香ばしかった。ごんがり炒めた、ニンニクも香ばしく、大きめのソーセージ2本は、熱々&ジューシーだった。



トロトロ和牛のビーフシチュー ¥1400

和牛のビーフシチューは、濃度の少し軽めのシチューの中に、ほぐれるほど柔らかな牛肉が入ってた。すね系の牛肉をもちいてるのか、柔らかなのに、パサパサ感なく、和牛らしい上品な味&香りのシチューだった。肉好きの人に受けそう。


ミニデザート

各メニューに付いてたミニデザートは、ヨーグルト&ブルーベリーソースだった。


コーヒー、アイスティー 各+¥200

コーヒーはカフェだけあって本格的で、淹れたてだった。アイスティーは香りがよかった。



焼きパイのアップルキャラメリゼ ¥400

デザートは自家製とのこと。
焼きパイのアップルキャラメリゼは、サックササックに焼き上げたパイの中央に、苦みが香ばしい絡めるソースが流し込んであって、アイスクリーム、焼きリンゴっぽいスライスが添えてあった。

カラメルソースには、オレンジピールっぽいものが混じってて、苦みに深みがあって、大人の味のデザートになってた。

ボリュームたっぷりで、この半分でもよさそうな位で、上手な仕上がりで、値段を考えるとお得。


ふわふわシフォン ¥400

ふわふわシフォンは、チョコシフォン、フルーツ(バナナ、オレンジ、キューイ)、生クリームが添えてあった。

シフォンはしっとり&ふわふわで、生クリームもふんわり軽く、量たっぷりなのに、ぺろっと食べ切れた。

派手な演出がないので、地味な印象だが、吟味した食材で、丁寧に作られてて、ナチュラルで体にやさしい料理が食べられる。デザートは、ボリュームたっぷりで、2人で分け合って食べてもよさそう。明るくておしゃれな空間で、上質な肉料理やパスタが食べられる。おすすめ度は、7.2。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『CAFE Bilancia(カフェ・ビランシア)』 facebook
 茨城県龍ケ崎市松葉1-2-2
 電話:0297-84-1034
 営業:11:00~16:30
    17:30~20:00
 日祝は11:00~16:00
    17:00~19:00
 定休日:月、第1火曜