新潟市の白山駅前にあるレトロな食堂。50年以上は営業しているそう。

飴色の2階建てで、煉瓦の張られた1階が店舗になってる。

店頭の歩道のところに、ラーメンなどの幟が立ってた≫人気blogランキング



駅前の広いロータリーを挟んだ向かい側にある。

白山駅は、白山神社、がんセンター、県立高校、新潟大学医学部、新潟市役所、などの最寄りの駅として、毎日約5000人が乗り降りする。周辺は古くからの住宅地で、やや鄙びた中に、昔からの新潟の風情が漂う。



店の前に、ファミリー食堂の看板があり、メニューがいろいろ掲示されてた。料理見本の並んだショーケース脇のサッシ風の玄関扉から店内へ。



中に入ると、店内は、少し横に長い形。正面奥へと通路が延びてて、通路の左手が厨房で、その奥半分に面したカウンター席が少しあった。手前〜右手に、観葉植物や棚などを間に置きながら、4人用テーブル席が、8−9個、不規則に配置されてた。右手奥には、小上がり席もあった。

いらっしゃいませ、と髪をうなじで結えた若い女性(新潟美人)におっとりと迎えられて、空いてる席に座った。厨房では、60代くらいの年配の小柄な女性2人(姉妹のよう)が働いてて、女性3人で切り盛りしてるよう。

うらぶれた店かと思ってたら、足を踏み入れたとたん、外とは違って、店内は時間が止まってしまったかのように、昭和そのままの雰囲気。

1人で来てる男性客など、すでに何組か客がいて、食事を終えてる人もいてのんびりくつろいでた。

 

メニューは、ラーメン〜鍋焼うどん、おでん定食、つまみ的な一品料理、クリームあんみつまであって、和洋折衷の居酒屋と喫茶店も兼ねてる店のよう。ラーメン430円、かつ丼650円など、昭和の頃の低価格。

朝定食もあり、朝から営業してるよう。一品料理に、柿の種&ピーナッツもあって、面白い。

ちょっと考えて、みそラーメンセット¥780と野菜炒め定食¥720を注文した。

ちょっと待ってたら、トレイで料理が運ばれてきた。



みそラーメンセット ¥780

みそラーメンは、池田屋特製と屋号がついてて、看板メニューのよう。単品でも580円でお手頃価格。ランチタイムセットで注文したので、天ぷら2種(かぼちゃ、野菜のかき揚げ)&天つゆ、半ライス、漬物、バナナ1/2が付いてた。

みそラーメンは、混濁した少し濃い色のスープの中に、中細ほぼストレート麺と野菜(白菜、もやし、人参、キャベツ、ピーマンなど)が入ってて、肉味噌っぽい粗挽肉がトッピングされてた。

素朴な味わいのみそラーメンで、野菜もしっかり入ってて、タンメン風の味噌ラーメンだった。天ぷらやバナナが付いてて、ボリュームたっぷりだった。


野菜炒め定食 ¥720

野菜炒め定食は、楕円のお皿に、野菜炒めがこんもりよそってあって、これに、ごはん、みそ汁、小鉢、漬物、バナナが付いてた。

野菜炒めは、キャベツ、白菜、人参、玉ねぎ、ナス、もやし、人参など、いろんな野菜が入ってて、キャベツと白菜が一緒に炒めてあるのに、全然違和感なく、しっくり収まってた。小鉢は、のっぺで、おしゃれな割烹や居酒屋のより実家の味に似てて、感動してしまった。

古めいてるせいか、乗降客の多い駅のすぐ前にあるのに目立たないが、入ってみると昭和にタイムスリップしたような雰囲気で意外に落ち着ける。しかも、ちゃんとした古き良き新潟のおふくろの料理がお手頃価格で食べられる。お昼時にはかなり混んでたのも納得できる。おすすめ度は7.1。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■ 『池田屋食堂』
 新潟県新潟市中央区白山浦2-646

 電話:025-267-6220
 営業:8:00~?
 定休日:日曜日