桜川市にある鴨料理と蕎麦の店。昭和50年(1975)創業。

緩勾配の切妻屋根&白壁造り平屋建て。玄関前の紅葉が赤く色づき、屋根の上にかぶさるように、筑波山の山頂がわずかに見えてた。

真鴨を飼育用に改良した野生種に近い自家飼育の合鴨(頭と首の部分が緑色のアオクビ)を使ってるとのこと≫人気blogランキング



国道125号、内町下交差点から県道14号に入り、道なりに7km程北上したところにある。

つくし亭があるつくし湖のすぐ近くで、3km北に行くと、日月亭がある。

道路沿いの土手を欠く部分に看板が立ち、ここを入り、奥へと伸びてるなだらかな坂を50m上り、突き当たりを左手にU字に迂回すると、道路脇が駐車スペースになってて、その正面奥に店があった。

以前は、筑波西武6階のレストラン街にも店があった。



この約50m先の交差点(信号はない)から、筑波山がきれいに見えた。天気が良かったので、観光がてら足を伸ばして来た甲斐があった。

ここを東に入ると、人造湖:つくし湖がある。道端には、みかん狩りの幟がたってて、桜川市酒寄地区では、12月下旬頃まで、みかん狩りができる。



小屋根の下の暖簾をくぐり、引戸から店内へ。



中に入ると、そこはスリッパの置かれた広めの玄関。板廊下が正面奥へと伸び、その左手には、和室が並び、旅館のよう。

いらっしゃいませ、と60代くらいの女性に迎えられて、予約かどうかを尋ねられた後、客席と案内された。



案内されたのは、廊下の奥の方にあるL字に窓のある明るい部屋。



お茶、おしぼりが運ばれてきた。注文品が決まりましたら、テーブル上の呼び出しボタンを押して下さいとのこと。



高台にあるので、窓から筑波山が良く見えた。




酒類もあり、宴会もできるよう。

メニューから、鴨鍋定食、鴨石焼・ざるそば定食と、鴨焼などを注文。




鴨料理や筑波のことがいろいろ書いてあった。



先に、石焼用のガスコンロ、もみじおろし、菜箸、小鉢2つ(ワイン、日本酒が入ってる)を、コンロの周りにセッティングし、今石を焼いてmすので、少しお持ち下さいと言われた。

ちょっと待ってたら、砂肝が運ばれてきうた。


鴨砂肝 ¥500

ピリっと辛い常備菜っぽい炒め煮で、焼鳥で食べる砂肝より大きめサイズの砂肝で、スライスして調理してあった。コリコリとした食感で、鴨の味もする砂肝。


鴨串焼き(2本)¥800

鴨串焼は、長ねぎを間に挟んで串打ちしてあって、ほど良い焼き色が付いてた。




鴨串焼と、ほぼ同時に、岩盤とお皿に盛った鴨肉&野菜を運んできた。岩盤をガスコンロの上にのせて、着火すると、説明もちょちょらに、お皿の鴨肉や野菜を、菜箸を使ってどんどん、岩盤の上に載せていく。手慣れてて、小鉢に入ったワインにくぐらせてから、岩盤の上に載せてて、しいたけは、日本酒にくぐらせてから、のせてた。

鴨肉は、焼きすぎないように、レバー、ハツは、よく焼いてお召し上がり下さいと説明しながら、どんどん急ぐように、載せていく。ゆっくり食べたいので、「自分で焼けます」からと声をかけるが、1人前ですので、と遮られ、結局、お皿の肉&野菜を全部石の上に載せられてしまった。

店の人はあわただしく、そそくさと、野菜と肉の載ってた皿をそのまま持ち帰ってしまった。

鴨肉を焼きすぎないように、と言われたが、全部載せてしまったのだから、2−3分以内に一気に全部食べなければ焼き過ぎになってしまう。鴨串焼が運ばれてきたばかりだし、どうしようかと呆然としてしまった。

野菜、肉をほとんど食べ終えた頃、接客係の女性が現れて、入れ忘れてた換気扇のスイッチを入れると、蕎麦を運んで来ていいかと聞かれた。

お酒を飲まなかったので、石焼とそばを一緒に運ばれて味わうつもりだったが、石焼を食べ終えた10分後にそばが来たので、全く別に食べることになった。



鴨石焼き、ざる定食 ¥2480 (写真はざるそばのみ)

そばは、薄茶色の少し太打ちで、堅めの食感で、そばの香りは薄めだった。そばつゆは、甘めの、中口タイプのものだった。手打ちなら、海苔はトッピングしない方が私の好み。

そば湯は、白濁しててちょっとぽったりしてた



鴨鍋定食 ¥1580

鴨鍋定食は、加熱した状態で運ばれてきて、この時点ですでに鴨肉は堅かった。鍋には、うどんも入ってた。

カセットコンロなら、加熱しながら煮すぎることなく鴨鍋が食べられるし、鍋を食べ終えてから、うどんを入れられて、自分の好きなように食べられるので、加熱しないで持ってきて欲しかった。

満席という雰囲気でもなかったのに、接客係の女性はあたふたと忙しそうに仕事してた。



30年以上前は鴨肉の流通が少なく、この店が出来た頃は国産の鴨肉の流通に貢献したようである。
近くに、つくし湖があり、筑波山が北から眺められ、観光がてらに寄るのに便利。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

手打ち蕎麦と鴨料理『鴨亭』
 茨城県桜川市真壁町椎尾2527
 電話:0296-54-1122
 営業:11:00~21:00
      (LO)
 定休日:水曜日
 (祝日の場合は営業)
     第3日曜