牛久市にある中華料理店。牛久駅から1.3km西の住宅地にある。

切妻屋根の平屋建て。玄関には、2本の柱で支えられた小屋根がかかってる。玄関の赤い暖簾が、和風の建物には、やや不似合いで、以前は蕎麦店だったのかも。

店頭が少し空いてて、約2台分駐車できそう≫人気blogランキング



中に入ると意外にゆったりした造り。左手が小上がり席4人×2、正面〜右手がテーブル席(4人×4)で、奥には広めの厨房があった。

60代位のやさしそうなおばさんにいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。

厨房から客席側へと60代位の少し小柄だががっしりした体格のスキンヘッドの男性が出てきた、この人が店主のよう。店内をきびきびと歩き、大きな声で注文をとってて、威勢がいい。

 


メニューは豊富で、麺類などを中心に低価格。入り口の上には、餃子付きの定食類のメニューもあった。

注文を取ると、店主は、元気な足取りで厨房へと戻っていった。しばらくすると、厨房から、中華鍋で炒めものをしているリズミカルな音など聞こえてきた。

思ったより早く料理が運ばれてきた。


ラーメン ¥480

・麺…縮れた細麺
・スープ…油分中、混濁なく澄んでる
・具…焼豚1枚、メンマ、なると、長ねぎ

ラーメンは、やや小ぶりな丼で運ばれてきた。スープは、表面に油分が中くらい浮いてるが、混濁ほとんどなく澄んでて、中には少し縮れた細麺が入ってた。

れんげですくってスープを飲んでみると、ダシの風味は控えめでシンプル。麺は、滑らかでプリプリとした食感。焼豚は、表面が濃い色の自家製焼豚だった。


タンメン ¥520

タンメンは、麺の上に、炒めた具(豚肉、ニラ、もやし、キャベツ、人参、きくらげなど)がたっぷりのってて充実した内容。作りたての熱々で、ボリュームたっぷりだった。これで。¥520とは、つくば近郊では最も低価格のタンメンかも。


中華丼 ¥650

中華丼は、ごはんの上に、炒めてとろみを付けた具(豚肉、人参、たけのこ、きくらげ、青菜)たっぷりめに載ってて、作りたての熱々で、これにスープが付いてた。馴染みのある、食べやすい味付けだった。


チャーハン ¥530

チャーハンは、ごはんが、玉子、長ねぎ、焼豚などといっしょに、強火で香ばしく炒めてあって、油分が適量で、中華料理店にありがちな油っぽくないチャーハンに仕上がってて、シンプルで食べやすかった。ボリュームもたっぷりめで、これで¥530とは、他ではなさそうな低価格。


肉野菜炒め ¥650

肉野菜炒めは、大きめの丸皿に、こんもり盛られてた。

豚肉、キャベツ、ニラ、もやし、きくらげ、などを強火で炒め、ほんのり甘みのある醤油味で絡めてあった。ちゃんと火が通ってるのに、シャキシャキとした食感で、家庭では作れない野菜炒めだった。

この付近には飲食店は少なく、地域のオアシス的な店。和風中華とは妙な店名だが、料理は和風ではないので、建物やインテリアが和風なことから付けられた店名かも。店内は清潔でゆったりしてて、メニューは豊富で低価格。常連らしき客で賑わってたのも納得できる。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■『和風中華 信々』
 茨城県牛久市刈谷町5-75
 電話:029-874-8779
 営業:11:00~15:00、17:00~21:00
 定休日:木曜?