新潟市本町の人情横丁の南東側にある、小千谷蕎麦の店。市場の営業時間に合わせてか、昼〜夕方までの営業。

平成21年オープンの新しい店。伝統ある人情横丁も、どんどん新しい風が入りつつある。

店頭に紺地の暖簾が掛かってた≫人気blogランキング



国道116号の本町交差点からアーケードのある商店街(本町6番町商店街)を通り過ぎると、『白龍大権現神社』がある。ここを中心として、東西に延びる長屋風商店街が1951(昭和26)年10月創立の新潟人情横丁である。

小千谷そばとは、小千谷市界隈で江戸後期頃から食されるようになった、つなぎに布海苔(海草の一種)を用いた滑らかなのどごしが特徴のそば。

新潟小千谷・十日町地方名物の「へぎそば」もつなぎに布海苔が使われてるそばで、ヘギといわれる四角い木製の器に盛りつけてあることから、そう呼ばれてる。新潟駅内にも、「へぎそば 小嶋屋」がある。

前回は、人情横丁の最も古い飲食店「そば処 なかむら」に行ったが、今回は新しい店に



玄関脇にメニューが掲示されてた。



ガラス扉を開けて店内へ。

中に入ると、店内は横に長い長方形型。左手が厨房で、右手がテーブル席、窓に面したカウンター席から成るコンパクトな客席になってた。

店内には、1人で来てるスーツ姿の男性、買い物ついでらしき品のいい年配女性、壮年のカップルなど3組ほどの客がいて、食事中だったり、食事を終えて帰るところだったりしてた。



白い壁を基調に、回り縁、フロアー、テーブル&椅子などに落ち着いたブラウンを合わせた、まだ真新しい店内には、絵画が飾ってありまたBGMにジャズが流れてて、和風モダンでおしゃれな雰囲気。

30代位の女性に、いらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。

 


単品メニューもあったが、そばと新潟名物タレカツ丼や天丼がセットになってる、本日の定食(A)¥850とランチセット(C)¥900を注文した。

ちょっと待ってたら、60代位の華奢な女性がお盆に載せた料理を運んで来てくれて、優しい声で丁寧に「どうぞごゆっくり」と挨拶してくれた。

この女性、出迎えてくれた30代女性のお母さんっぽい年代の人で、厨房では、男性っぽい人影が2人ほど働いてて(客席との間に暖簾が掛かってて、姿形顔などが見えなかった)、若夫婦を中心とした家族経営的な温かな雰囲気が漂ってた。


 本日の定食(A)¥850

本日の定食(A)は、もりそば、たれカツ丼(若鶏の3枚カツ丼)、そばつゆ&薬味、漬物、小鉢(わかめの和物)が付いてた。

もりそばは、小ぶりの四角いセイロに、こんもりと盛られてた。薄い茶色の太さの2mm強位の形の整ったそばで、一般のそばより長さがいくらか長めのよう。滑らかな食感で、つるつるのどごしよく、食べられる。そばつゆは、器にやや多めに入ってた。少し甘口の中口タイプのつゆで食べやすかった。

たれカツ丼は、控えめのごはんの上に、若鶏の3枚タレカツ、ピーマンの天ぷらが載ってる、若鶏の3枚カツ丼だった。

新潟のタレかつ丼は、通常は豚肉を使うが、皮のない鶏肉を、厚からず薄からずの肉厚(6〜7mm程)に整え、細めのパン粉をまぶして、さくっと油切れよく揚げてあって、鶏肉を使ってはあるが、まさに新潟のタレかつ丼になってて、しかもヘルシー。


 ランチセット(C)¥900

ランチセット(C)は、わかめそば(温or冷)、海老と野菜の天丼、漬物が付いてた。

わかめそばは、温かいそばで注文した。広口の朱塗りの器の中に、醤油色の控えめのそばつゆ&薄い茶色の細そばが、わかめ、かいわれ、長ねぎをトッピングして、きれいに盛りつけてあった。そばつゆは、ほんのり甘口で、そばの量控えめながら、わかめが多めにトッピングされてて、ボリュームがあった。

天丼は、ごはんの上に、天ぷら5ヶ(海老、かぼちゃ、ピーマン、なす、ミニかき揚げ)が甘めのタレを絡めて載せてあった。海老は、最近よく見る蝋細工のような透明な海老ではなく、ちゃんと海老の食感と風味があって新潟らしい。

ランチセットは、カロリー控えめに、栄養のバランスを考えて作ってあるメニューとのこと。しっかりボリュームがあるのに、カロリー控えめになってるとは、健康や美容に気をつけてる人だけでなく、男性客にとってもうれしい。


 そば湯

そば湯は、ほんのり混濁したナチュラルなそば湯だった。

接客係の女性は、常連さんらしき女性客を立ち話などしながら玄関扉を開けて外まで送り出してて、人と人との距離が近い店ならではの風景がそこにあった。

人情横丁は、古き良き新潟の風情を色濃く残す場所だが、こういうおしゃれで新しく、若い女性でも気軽に入れる店もある。懐かしさと新しさが混在する、新潟の食の奥深さを感じさせる隠れた観光スポット。おすすめ度7.2。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

小千谷そば・天ぷら『あき乃』
 新潟県新潟市中央区本町通5番町1105 人情横丁内

 電話:080-3190-4331
 営業時間:11:30~16:30
      (LO16:00)
 定休日: 日曜、月曜