茨城県行方市の手打そば店。平成18年オープンした。

プレバブ風の平屋建の、箱形の簡素な建物で、暖簾は鮮やかな緑色だった。店頭に『常陸秋そば』の幟がはためいてた。

常陸秋そばを石臼で自家製粉し、つなぎを控えめにして手打ちしているとのこと≫人気blogランキング



なだらかなカーブを描く県道50号沿いに建ち、道路の両脇には畑が広がる。この付近は建物もまばらな長閑な地域。

店頭が駐車場になってて、やや奥まって建ってた。

緑色の暖簾をくぐって、店内へ。

 

入ると、右手がコンパクトなテーブル席コーナーになってて、その脇で通路が分岐するように、正面奥、及び左手へと延びる。



左手には、横に長い長方形型の客席があり、奥側にレジカウンター(レジの後ろが広い厨房になってる)があって、左手前が窓に面したL字型の小上がり席になってた。



奥へとジグザグ行く通路の先の右側に、広めのお座敷席がある。

簡素で機能的な造りながら、レジ前には小型の石臼、飾棚には、重量感のある壺などが飾られてて、機能一辺倒の食堂とは異なり、手打ち蕎麦店らしい風情が感じられる。

30〜40代の女性にいらっしゃいませと、迎えられて、空いてる席に座った。厨房では、同年代らしい男性が働いてて、夫婦2人で切り盛りしてるよう。

店内には、男性のグループ客が数組いて、食事をほぼ終えてくつろいでた。

  
  

メニューは豊富で、そばが好きでない人も楽しめる。
十割そばは、残念ながら土日限定だった。

ちょっと悩んで、メニューから、天せいろ¥1200、かもせいろ¥1000、黒豚とんかつセット¥1300、そばがき¥700を注文した。

15分ほど待って、料理が運ばれてきた。



 天せいろ ¥1200

天せいろは、四角い器に平たく盛られたそば、天ぷら盛り合わせ、そばつゆ、天つゆ、薬味(長ねぎ、わさび、おろし)が添えてあった。

そばは、薄茶色の2mm程の細打ちで、形がきれいに整ってた。口に含むと、滑らかで、そばの風味が濃厚に感じられた。

天ぷらは、6点盛り(海老、きす、なす、かぼちゃ、さつまいも、人参)で、薄衣で油切れよく揚がってて、盛籠にきれいに盛りつけられてた。

薬味の長ねぎは、水にさらして、辛さとネギっぽさが抑えられてて、たっぷり添えてあった。

上手に仕上がった蕎麦で、天ぷらも充実してた。1200円とは思えない出来の天せいろ。


 鴨せいろ ¥1000

鴨せいろは、温かいつけ汁(鴨汁)、冷たいそば、薬味(大根おろし、わさび)が添えてあった。

そばは、機械打ちかと間違いそうになるほど形が整ってて、のどごしよく食べられた。

つけ汁は、表面に粒子の細かい油分がたっぷり浮いてた。やわらかな甘さのある、少し濃いめの付け汁で、、ロース肉4〜5枚、鴨つみれ1ヶ、焼いた長ねぎが入ってた。

鴨肉は火を通し過ぎていないので、柔らかくジューシーで、鴨のつみれは、粗挽きタイプのちょっとワイルドなつみれだった。ねぎは、4cm位の筒切りにして、こんがり焼き色をつけて焼いてあった。

鴨肉とねぎだけのシンプルな鴨汁で、炒め油など余計な油っぽさもなく、そばと鴨との調和が楽しめた。鴨肉も多く、これも1000円とは思えない良く仕上がった鴨せいろ。



 黒豚とんかつセット ¥1300

黒豚とんかつセットは、黒豚とんかつ、ミニそば(もりorかけ)、ライスが付いてるセットで、キャベツ、漬物、薬味が添えてあった。

黒豚とんかつは、1cm以上厚みのある、少し細長い形をしたロースかつで、食べやすく8ヶにカットされてた。食べてみると、とても柔らかな肉質で、衣はサクッと中はふっくらと揚がってた。

ミニそばは、かけで注文。

冷たいそばがおすすめとメニューにあったが、かけそばも意外に極上品だった。鰹の風味の効いた程よい味加減のそばつゆと、そばつゆに馴染んで柔らかめになった上質な蕎麦との相性よく、柔らかさの中に常陸秋そばらしい粘り&もっちり感が感じられて、ねぎだけの『かけそば』だが、やさしく豊かな味わいだった。

蕎麦の量もあるので、そばだけでは物足りない肉好きの男性でも、満足できる。


 そばがき ¥700

そばがきは、うっすら緑かかった色をしてて、厚みのある楕円型に整えてあり、葉脈が刻んであった。

少し粗挽きの粉を用いてるようで、表面がやや凸凹してた。箸で切り分けようとしたら、粘りと弾力があった。生醤油と薬味(ねぎ、わさび)で食べると、そばの香り&甘さが感じられた。


 そば湯

そば湯は、混濁少なめのあっさりとしたものだった。

店の外観は地味だが、そばから薬味まで丁寧に調理してあり、蕎麦や料理の完成度は高かった。値段もお得価格で、近くにあったら頻回に行ってしまいそうな穴場の店。はるばる行った甲斐があった。おすすめ度は、7.3。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■『美蕎(びきょう)』
 茨城県行方市行方2108-2
 電話:0299-77-1811

 営業:11:00~15:00
 定休日: 金曜日