東京に本社がある日本最大の韓国料理チェーン。最近マスコミを活用して女性に人気がある。

居抜き物件を活用して初期投資を抑え、原価率が他のチェーンより低い約25%に抑えて店舗数を急拡大しつつある。

イオン土浦1階の店に行った≫人気blogランキング

(株)チェゴヤは、1998年に五反田駅前に1号店をオープン。不況にも関わらず店舗数を急激に伸ばし、現在は、北海道〜沖縄に64店舗がある。

多数のテレビ番組に取材させてて、CMとは異なるメディアの活用方法のイメージ戦略で、話題性と知名度を上げてる。

日本テレビ「どっちの料理ショー」、テレビ朝日「お願い!ランキング美食アカデミー」、TBS「王様のブランチ」、「サンデージャポン」、「はなまるマーケット」、フジテレビ「どーも☆キニナル」、「メントレG」、などなど

 

店頭にランチメニューと、テレビ放映されたメニューのランキングが派手に掲示されてた。



店内は縦長の形。右手にカウンター席があって、通路を隔てて、左手〜奥にかけてL字にテーブル席が1列に配置されてた。壁用ノリゲ(=女性用の華麗な結び装飾)、筒型の朱色ランプシェードなどが飾られてたが、テーブル&椅子をはじめ、店内はシンプルで機能的。

接客係の女性にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。

 



テレビの「お願いランキング」で美食のプロ3人が選んだ上位5つのメニューを参考に、ランチメニューから、キンパブセット¥800とズンドゥブチゲ¥900、グランドメニューから、パルガン麺¥900、水キムチ¥500など数品を注文した。(1位→パルガン麺、3位→ズンドゥブチゲ)


 ナムル&お茶

先に、もやしのナムルとお茶が運ばれてきた。
もやしのナムルは、シャキシャキとした歯ごたえ。人参と小ネギが少量入ってて、安価な材料を彩りよく仕上げてある。


 水キムチ ¥500

水キムチは、韓国ドラマの中で「水キムチの汁は二日酔いに効く」といってた辛くないキムチで、一度食べてみたかったので注文した。

うっすら白濁したスープの中に、きゅうり、大根、りんご、レモン、赤パプリカ、白ごまが入ってた。スープは、少し薄めた乳酸菌飲料のようで、甘酸っぱい風味。大根はしっかりめに塩味が付いてて、
漬物っぽい。りんごは、皮付きのまま薄くスライスしてあって、スープの甘酸っぱさを引き立てた。さわやかな漬物入りスープって感じで、夏バテなどにも効きそう。


 ランチ:キンパブセット ¥800

キンパブセットは、韓国風のり巻&キムチ餃子入りスープのセット。

キンパブは、魚肉ソーセージ、たくあん、人参、かにかま、玉子焼き、きゅうりを巻いた太巻き。韓国海苔ではなく、日本の普通の海苔で巻いてあったため、私にはもの足りなかった。

キムチ餃子入りスープは、餃子の中身がキムチ風味の具で、卵、玉ねぎ、しいたけ、人参、などを多めに入れた、具沢山の水餃子風に仕上げてあって、ボリュームがあった。


 ランチ:ズンドゥブチゲ ¥900

ズンドゥブチゲは、お願いランキング3位のメニュー。

小ぶりなトゥッペギ(=韓国の土鍋)で、ぐつぐつ沸騰した状態で運ばれてきた。

土鍋の中のスープは、唐辛子色に染まってて真っ赤で、絹ごし豆腐、あさり3ヶ、ニラ、玉ねぎなどが入ってて、仕上げに生卵が1ヶ落としてあった。

スッカラ(=韓国スプーン)ですくって、フーフー冷ましてから、怖々スープを飲んでみる。かなり辛いが、激辛というほどではなく、鈍い辛さって感じ。食べ進むにつれ、熱さと辛さによって、額に汗が出てきた。豆腐が大部分を占めてて利益率の高さが感じられたが、健康的な料理だった。


 ビビンバ ¥770

ビビンバは、石焼でない普通のビビンバを注文。金属制のボールで運ばれてきた。

ごはんの上に、4種のナムル(ぜんまい、にんじん、もやし、小松菜)と鶏肉っぽいフレーク(キムチ風味)を載せ、多めの油で焼いた目玉焼きと韓国海苔がトッピングされてた。牛肉そぼろ、キムチなどが載ってなくて、やや寂しいが家庭料理的なビビンバだった。


 パルガン麺 ¥900

パルガン麺は、大きめの石鍋にグツグツ沸騰した状態で運ばれてきた。

石鍋の中には、唐辛子色の真っ赤なスープと、ご飯、麺(3〜4mmの平打麺)、具が入ってた。ご飯と麺が一緒に入ってるので、まかない料理っぽいがボリュームがある。食べ始めはスープがあったが、次第に麺やご飯が水分を吸って、水分がなくなって、最後の方は鍋肌にご飯や麺がくっついて、石焼ビビンバっぽくなっていた。


 カキ入りキムチチゲ ¥1000

カキ入りキムチチゲは、ズンドゥブチゲ+牡蠣3ヶを加えたチゲで、グツグツ沸騰した状態で運ばれてきた。アサリ3ヶに加えて、牡蠣も入ってるので、ちょっと値段は高いが満足感がある。

ショッピングモールにある飲食店としては、内容の割に高価格だが、上手な経営方式とマスコミ戦略が効果的なためか、おしゃれな雰囲気で女性客に人気があるのは頷ける。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

韓国家庭料理『チェゴヤ』
 茨城県土浦市上高津367
  イオンモール土浦1階
 (旧イオン土浦ショッピングセンター)
 電話:029-879-8536
 営業時間:
  10:00〜23:00
  (LO22:30)
 定休日:無休