つくば市のレストラン。牛久駅から近く、その北西1.5km程のところにある。

白&れんが色のちょっと洋風な2階建てで、1階部分が店舗になってた。

建物の北側と東側の2カ所に入口があった。東側の扉の脇の壁や窓ガラスには、メニューが表示されてて、表玄関のようだったので、こっち側の扉から店内に入った≫人気blogランキング



旧茎崎町の静かな住宅地にある。昭和っぽい落ち着いた町並みで、看板には5桁の電話番号が表示されてて、この辺りは、1970年代後半(昭和50年代)の分譲住宅のよう。

駐車場はなかったので、店の前の道幅は広く駐車禁止ではなかったので路駐した。



中に入ると、店内は、横長の部屋の奥に縦長の部屋がくっついたようなL字形で、通路を間に、左右にテーブル席(4人×5)が配置されてて、奥左手にレジがあって、その奥の小窓のある壁の向こう側が厨房になってた。

40代位の女性にいらっしゃいませと、迎えられて席に座った。厨房には、50代位の男性の姿がちらりと見えて、夫婦or家族で営んでる店のよう。



赤茶のクッションフロアー、オレンジ柄の壁に、窓にはレースのカーテン、厨房前の壁には鳩時計が掛かってて、昭和っぽいレトロな雰囲気そのもの。

 

メニューは意外に豊富。フライが得意のようだが、その定食類のほかに、カレー、グラタン、スパゲッティもあった。値段はどれもお手頃価格。

 

メニューから、季節メニューのエビカキフライ定食¥850などを注文した。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。


 エビカキフライ定食 ¥850

エビカキフライ定食は、大きめ海老フライ1ヶ+カキフライ3ヶに、生野菜とタルタルソースを添えて、ごはん、みそ汁、漬物が付いてた。

海老フライは身が透明ではなく、カキフライはカキの鮮度がよく身がふっくらとしてた。人気の魚介2種の盛り合わせがこの値段で食べられるのはうれしい。


 ポークカツ定食 ¥750

ポークカツ定食は、厚みのある豚肉が粗めのパン粉をまぶして、カラッと油切れよく揚げてあって、生野菜を添えて、これに、ごはん、みそ汁、漬物が付いてた。

リーズナブルなのに、しっかり満足できた。


 ポーク生姜焼き定食 ¥750

ポーク生姜焼きは、大きな豚肉が2枚、生野菜を添えて盛付けてあって、ごはん、みそ汁、漬物が付いてる。肉が驚くほどボリュームがあったので、お得な定食。

豚肉は、表面積大きく、厚さが7mm程もあって、2枚重ねれば、厚みのあるとんかつにもなりそう。表面に小麦粉をまぶして炒めてあるので、甘からいタレが肉によく絡んでた。


 チキングラタン ¥600

チキングラタンは、縁が波々になった白い耐熱食器で、焼きたて熱々の状態で運ばれてきた。

やや細めのマカロニ、鶏肉にほんのり甘口のホワイトソースが絡んでて、表面は香ばしくパリッと焼き上げ、刻んだパセリが散らしてあった。マカロニの量たっぷりで、見た目よりボリュームがあった。

料理を食べてると、店に電話がかかってきてた。料理を注文する電話だったみたいで、常連や近所の人は電話注文してから、来店するのかも。待ち時間がなくてよさそう

今時のファミレスではなく、家族で気軽に通えるレストランって感じ。昭和の時代にあこがれだった、メニューがいろいろそろってて、どれも手頃価格で、ボリュームたっぷりで昼夜この価格なのはうれしい。目立たない場所にあるが、近くにあったら、定期的に行ってしまいそうな充実した内容のお店。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■ファミリーレストラン『MICKEY(ミッキー)』
 茨城県つくば市宝陽台34-7
 電話:029-873-6750
 営業時間:
  11:30〜13:30
  17:30〜19:30
 定休日:日曜
     第2月曜