茨城県牛久市の喫茶店。手作りハンバーグが看板メニュー。

方行(ほうぎょう)屋根に白壁の民家風2階建てで、1階が店舗になってた。

周囲に駐車場があり、さらにその裏手のグランドみたいに広い空き地にも車が止められる≫人気blogランキング



牛久の中心街から東に、この付近の人以外はあまり通らない道を約1km行くとある。住宅地からあまり離れていないが、思わぬ場所に店があった。

 

店の前は田んぼが広がり、その先に丘があり、右遠くに白いビルが見えた。周囲には雑木林などもあり、とっても長閑な所。

玄関周りには、テラコッタが敷き詰めてあり、プランターや直植えの草木に囲まれてて、冬らしい雰囲気だが、アットホームな温もりが漂う。春には、色とりどりの花が出迎えてくれそう。



玄関入ると、左手が客席になってて、窓寄りにテーブル席、通路を挟んでレジになってた。

店内は、席と席との間にラティスを置き、鉢植えの観葉植物が多めに配してあって、一般家庭のダイニングのような賑やかで和める雰囲気。

レジの奥にいた男性にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。

テーブル席奥の右手には、緩やかに仕切られ、パーティーもできそうもう1つの客席になってた。

 
 

メニューは手作りハンバーグを中心に、スパゲッティー、カレー、焼肉、揚物などとのセットもいろいろあって豊富。

ちょっと考えて、ランチメニューから限定ランチ¥780、セットメニューからポーク生姜焼き&カキフライセット¥950を選んで注文した。

料理を待ってると、ちょっと年配の男性がふらりと玄関から入ってきて、慣れた様子で玄関近くの席に座ったので、店の関係者この店の経営者or家族かと思ったが、そうではなくて常連っぽいお客さんのよう。その後、スーツ姿の男性2人連れなど、数組みの人が入店してきて、めいめい自分のお気に入りらしい席に座ってた(ちょっと見えにくかったが、レジの後ろもちょっと仕切られた客席になってたよう)。地元の人気店みたい。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。運んできてくれたのは50代位の女性で、夫婦で切り盛りしてるよう。


限定ランチ:大根おろしハンバーグ¥780

限定ランチは、大根おろしハンバーグで、丸型のハンバーグは厚みがあって、しっかりめに焼いてあって、大根おろしがトッピングされてて、脇に生野菜&マカロニサラダ、半熟の目玉焼きが添えられてて、ライス、スープが付いてた。


ポーク生姜焼き&カキフライセット¥950

ポーク生姜焼き&カキフライセットは、料理の盛られた丸皿+サラダ、ライス、漬物、スープの載ったトレイが運ばれてきた。料理、サラダ、ライスとまあまあ大きいお皿が3つも並んでて、ボリュームたっぷりな印象。

ポーク生姜焼きは、豚肉がピーマン、玉ねぎ(輪切り)、人参と一緒に、甘しょっぱいタレを絡めて炒めてあって、千切りキャベツを間に、ポテトフライ、カキフライが盛付けてあった。カキフライは1ヶだったが、サラダも多めで、お腹がいっぱいになった。


コーヒー&デザート

食事と共に、バナナ&クリームの載った小皿が運ばれてきて、メニューには記載されてなかったが、どうやらデザート(サービス品?)のよう。ちょっとうれしかった。

限定ランチにはコーヒー(or紅茶orオレンジジュース)が付いてた(セットは+¥150で付けられる)。

店内も周囲の雰囲気も、まるで40年ほど昔にタイムスリップしたかのような店。ボリュームもあり懐かしい雰囲気に浸れる。喫茶店で、スイーツもあり、食事メニューも豊富で、夜はパーティにも使われてるよいう。周囲に店があまりないこともあってか、常連客を中心に賑わってるのは納得できる。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■コーヒー&レスト『ユーモア』 お店のHP
 茨城県牛久市柏田町846-1
 電話:029-874-0608
 営業時間:
  10:00~21:00
   (LO20:30)
  定休日:月曜日