茨城県牛久市のシャトーカミヤの中にある日本料理店。

明治中期の煉瓦造りの建物は絵になるので、ドラマやCMのロケ地としてよく使われる。小栗旬、堀北真希もここに来て「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」が撮影され、昨年は、米倉涼子も「ナサケの女〜国税局査察官〜」の撮影で来た。

牛久駅からも約700mと近く、駐車場も広いので、気軽に行ける≫人気blogランキング

シャトーカミヤは、神谷傳兵衛が1903年(明治36年)開設した日本初の本格的ワイン醸造場。開園当時は広大な葡萄園が広がり、駅までトロッコ(総延長4.8Km)が走っていたという。広大な葡萄園は大部分が売却され、現在は牛久市神谷町(1〜5丁目)となってる。

6万平方メートルの敷地の中に、4つのレストラン(フレンチ、日本料理、バーベキューなど)とブルワリー、2008年国の重要文化財に指定された、旧醸造場施設3棟(事務室(現:本館)、醗酵室(現:神谷傳兵衛記念館)、貯蔵庫(現:レストランキャノン)がある。歴史と食と酒を楽しめ、今はバスツアーの観光場所にもなってる。

駅ビルにある支店も良かったので、シャトーカミヤに来てみた。

  

正門入ると、目の前に確かにドラマでよく見た風景が広がってた。

本館の先には貯蔵庫として使われてた煉瓦造りの細長い立建物が見える。

本館手前、左手には「最後の晩餐」の大きなレリーフがある。

 

敷地内にはあちこちに、大小のワイン樽が無造作に置かれてて、“シャトー”の名のように葡萄を栽培し醸造からワインの製造まで一貫して行なっていた頃の情景が忍ばれる。

本館から左手(西方向)に進んでいくと、富貴洞と書かれた案内板がたってる。



案内板の矢印の方向へと進んでいくと、庭園の先に入母屋造りの純和風の平屋建てが現れる。

 

建物前には、橋の掛かってる池があって、澄んだ水の中でゆったりと泳ぐ鯉が何匹もいた。

 

ポーチ風に張り出した部分が入口になってて、扉の前にメニューが掲示されてた。



入ると、正面に酒樽3つ置かれ、左手に数歩進むと大ぶりの花が生けられてて、その先の弧を描いた壁の前が受付&レジカウンターになってた。優雅&格式ある雰囲気。

奥から現れた接客係の女性に、いらっしゃいませと迎えられて、通路の先右手の部屋へと案内された。



パープル系の絨毯敷きの広めの室内は、黒いテーブル&椅子が配置されてて、ホテルのレストランのような雰囲気。



大きな窓があり、石灯籠のある和風庭園が一望できる。



葉を落とした木々の中、白梅はふっくらとほころび始めてて、空には白い昼間の月が見えた。

 

ランチメニューから、季節弁当¥1200(1日限定30食)と小皿御膳¥2000を注文した。季節弁当は、ごはんが4種(とろろ、じゃこ、昆布佃煮、白飯)から選べるので、とろろを選んだ。



夜のメニューも見たが、思ったよりもお手頃価格。

ちょっと年配の女性グループなど、3〜4組の人たちがおしゃべりしながら和やかに食事をしてて、こんな奥まった場所にある店なのに、知ってる人は知ってるるんだなと、ちょっと感心してしまった。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。


 季節弁当 ¥1200

季節弁当は、大きめの塗盆で運ばれきた。

4分割されたお弁当箱の中に、八寸風盛り合わせ、揚物、煮物、刺身が盛付けられてて、ごはん、みそ汁、とろろ、漬物、フルーツが添えられてた。

八寸風盛り合わせは、紅白なます&コハダ、玉子焼、ホヤ貝サラダ、焼魚(鮭西京漬け)、昆布巻、ごぼう巻、田作りなど、おせち料理の盛り合わせだった。

揚物は、ずわい蟹と春菊の天ぷら+ごぼう(素揚?)。煮物は里芋・帆立・舞茸・竹の子・もみじ麩入りの上品な薄味仕立ての煮物で、刺身はマグロ・鯛・イカの3点盛りで、みそ汁は、かつお風味が効いてて、とろろには、いくらがトッピングされてた。

季節感があって、女性客好みって感じ。



 小皿御膳 ¥2000

小皿御膳は、季節弁当の内容+食前酒風柚子ジュース、小海老&菜の花のお浸し、生野菜&うなぎのサラダ、抹茶のロールケーキ&果物、蒸したて茶碗蒸しが加わってて、一層豪華な内容だった。


 デザートセット +¥300

食後、デザートセットを追加した。

洋酒の効いた小さめのフルーツケーキ&リンゴ(月替わりデザート)にコーヒーが付いてて、日本料理をしっかり味わった後にちょうどいい量のデザートだった。

ドラマのセットのような絵になる場所で、小栗旬や堀木真希がここで撮影をしたんだと思いつつランチを食べると、とっても幸せな気分になれる。ランチの値段もお手頃で、神谷傳兵衛記念館は見学料が無料なので経済的に観光ができる。駐車場も広いので気軽に行ける。行ってみて損はないプチ観光地。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

日本料理『富貴洞(ふうきどう)』
 茨城県牛久市中央3-20-1 シャトーカミヤ内

 電話:029-871-7025
 営業時間:11:30〜21:00
       (LO20:30)
 定休日:無休
    (年末年始を除く)