つくば市の西大通り沿いのラーメン店。2009年3月オープン。

簡素な箱形の建物で、『らーめん 力』の大きな看板がかかってた。

建物北西側の空き地っぽい場所が駐車場になってる≫人気blogランキング



ここは以前、うまいうまいラーメンショップだったが、メニューはその時とほとんど同じなので、店名だけ変えてリニューアルオープンしたよう。

通り沿いに、ラーメン450円の表示が出てて目立つ



サッシ扉を入ると、右手奥が広めの厨房になってて、厨房を囲むようにL字のカウンター席(約16席)、通路を挟んで左手が小上がり(4人卓×3)になってる。

食券制の店で、サッシ扉を入って、すぐ左手の冷水機の隣に券売機がある。

 

厨房にいた女性従業員にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席座った。席でメニューを決めてから、券売機で食券を購入し、カウンター越しに女性従業員に渡した。

厨房では、40代位の静かそうな店主らしき男性と、元気がいい女性従業員2人が時折おしゃべりをしながらにこやかに働いてて、女性や家族連れでも気楽に入れる雰囲気。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。


 ラーメン¥450 +味付け玉子¥50

・麺…中細ほぼストレート麺
・スープ…白濁、油分&背脂たっぷり
・具…煮豚2枚、メンマ、わかめ、
   海苔(8切3枚)、長ネギ

ラーメンは、まあまあ熱い状態で運ばれてきた。
表面に背脂たっぴり浮いてるスープは、豚臭さはあるものの、とんこつ特有の酸臭いなく、口にふくむと、まるやかで、隠し味としては強めの甘みが感じられる。

麺は、自家製麺と壁に表示されてた。太麺にもできるが、普通の麺で注文。ウエーブのほとんどない、ストレートに近い麺だが、スープがこってりめなので、よく絡む。

焼豚は煮豚タイプのやや大きめサイズが2枚、煮すぎてなくて、豚肉らしい弾力があった。オプションで追加した味付け玉子は、ちょうどいい半熟度で、味玉は¥100の店が多い中、¥50なので、お得な感じ。

地味めだし、今時の雰囲気ではないは、がんこやかるがんより、煮豚が多く、味玉も安価なので、リーズナブルにラーメンを食べたい時ににはぴったり。



 つけ麺 ¥500

・麺…中細ほぼストレート麺
・つけ汁…油分&背脂たっぷり、塩味濃い
・具…煮豚、メンマ、わかめ、海苔、長ネギ

つけ麺は、甘みなく、濃いめの味付けが施されてた。塩分があまりにつよく、ひとくちめは、酸味かと錯覚するほどだった。そのせいか、最初から、別容器で熱々のスープが添えられてた。

つけ麺のつけ汁は濃いめの店も多いが、ここはダントツ味が濃かった。仕方なく、早々にスープを足したが、そんなに薄まらなかった。

つけ汁の量もたっぷりなので、替え玉(あるのかな?)or大盛りなどで、たっぷり食べたい人向きかも。

スープはこってり濃厚で、しかも舌をやけどするくらい、超熱々。ラーメンもこのくらい熱かったらよかったかも。


 餃子 ¥190

餃子は、少し小ぶりのサイズのが6ケ、軽めの焼き色で焼いてあった。中には、野菜&肉がふんわり入ってた。低価格なので気軽に頼める。


 ミニチャーシュー丼 ¥280

ミニチャーシュー丼は、ごはんの上に、多めにチャーシューがトッピングされてて、ボリュームがあった。ごはんは普通のどんぶり飯1杯分近くあった。

具もボリュームも充実した、ラーメンショップ系のとんこつラーメン。リーズナブルな値段でお得。小上がり席があるので、小さい子連れでもゆったりできる。1人の男性はもちろん、誰でも気軽に行ける便利な店。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■ラーメン『りきまる』
 茨城県つくば市下原410
 営業時間:11:00〜21:00
 定休日:日曜日