つくば市の宝篋山(小田山)の麓の和風レストラン。

大屋根が個性的な傾斜を描く、コテージ風の建物で、看板が目立つ。

土浦北インターから筑波山に向かう国道125号沿いにある≫人気blogランキング

 

道路を挟んで向かいに宝篋山が見えた。駐車場の脇は水田が広がり、この付近はつくば市中心から数kmしか離れてないのに長閑な地域。



玄関脇にメニューが掲示されてた。



入ると、すぐ左手がレジで、道路側にテーブル席が配置されてた。3方が全面ガラス張りで、店内は明るく、周囲が見通せるので開放感があった。



レジ横から、奥に通路が伸びてて、厨房とそれに面したテーブル席があった。その奥はお座敷席があり、カラオケもできる宴会場になってた。

 

グランドキャニオンのガイドが飾ってあって、店名の由来のよう。

50代位の女性にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。

店内には、大小の鉢植えの植物が並べてあって、家庭的な雰囲気。



 

 

洋食を中心とするメニューは豊富で、お手頃価格。

メニューから、Aセット¥893、キャニオンドリア¥840などを注文した。

少し待って、料理が運ばれてきた。


 キャニオンドリア ¥840

キャニオンドリアは、ケチャップライスにホワイトソースをかけて、左にはベーコン、右には卵をトッピングし、オーブンで焼いてあった。

オーブンの加熱によって、卵が目玉焼きになり、半熟加減の卵黄が滑らかなホワイトソースと絡んで、濃厚に味わえた。ホワイトソースの下のケチャップライスは、玉ねぎ、ハムと一緒に香ばしく炒めてあった。


 Aセット ¥893

Aセットは、エビフライ、ハンバーグに、生野菜、小鉢、ごはん、みそ汁、漬物のセットで、この店の看板メニューのよう。

ハンバーグは自家製らしく、柔らかくジューシーに焼けてた。エビフライは、意外に大きくて、タルタルソースが添えてあって、意外に豪華な内容。


 ミラノカツセット ¥945

ミラノカツセットは、チーズ入りのメンチカツに、生野菜が添えてあって、小鉢、ごはん、みそ汁、漬物が付いてた。

メンチカツが大きめで、ボリュームたっぷりだった。


 豚バラ鉄板焼肉セット ¥945

豚バラ鉄板焼肉セットは、豚バラ肉が、玉ねぎ、ピーマン、もやしなどと一緒に、甘からいタレで炒めてあって、サラダ、小鉢、ごはん、みそ汁、漬物が付いてた。

鉄板に載ってて熱々で、タレが焦げめの部分は、ごはんのおかずにぴったりで、男性向きのセット。

お手頃価格で充実した食事を楽しめるので、土浦北インターから筑波山観光に来る途中に寄るのに便利。つくば中心部から近いのに長閑な雰囲気なので、ちょっとランチに来ると気分が変わって良さそう。こういう所で宴会をするのも面白いかも。おすすめ度は、7.0としよう。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■和風レストラン『キャニオン』 お店のHP
 茨城県つくば市下大島422-1
 電話:029-867-0306
 営業時間:11:00〜22:00
 定休日:第3月曜日