茨城県阿見町のチャイニーズレストラン。

こんもり茂る林に隣接し、避暑地のコテージのよう。玄関前にはテラス席と小屋が設けられ、ロマンテックな外観。

店頭が駐車場になってて、奥まった感じで建ってる≫人気blogランキング

荒川沖駅から3km程南東の長閑な地域にある(県道25号の実穀交差点から500m北)。



店に入ると、左手奥が厨房になってて、それを囲むように手前〜右手奥がL字の客席スペースになってる。

木の質感溢れるカントリー調店内には、カラフルな絵画が飾られてて、女性好みのかわいらしい雰囲気。

日本語がカタコトの接客係りの女性にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に案内された。



 

日替わりランチが、ニラレバ炒めだったので、単品料理から回鍋肉片(ホイコウロウ)¥980、麻婆茄子(マーボーナス)¥980を注文したら、サラダバイキング、ごはん、スープ付きだと説明された。


 サラダコーナー

厨房前がバイキングコーナーになってて、レタス、キャベツ、トマト、わかめ、玉ねぎ、ポテトサラダ、ドレッシング、などのサラダ類に加えて、キムチ、ザーサイ、リンゴなどが並べられてた。

 
 ドリンクコーナー、ごはん&スープコーナー

サラダバイキングの奥が、コーヒーや各種お茶が準備されたドリンクコーナーになってて、右脇にはごはんと、スープ2種(ふかひれスープ、豚汁)が準備されてて、メイン料理以外はセルフで準備するバイキング式システムになってた。


 サラダ

サラダコーナーに、置かれてた大皿に、サラダやキムチなどを盛り付けた。


 ごはん

ごはんは、北条米の新米と壁に表示されてた。


 豚汁&ふかひれスープ

豚汁は、家庭的な味で、ふかひれスープは、かき玉風のぽったりしたスープだった。

スープやサラダを食べながら待ってたら、料理が運ばれてきた。


 回鍋肉片 ¥980

ホイコウロウは、豚バラ肉とキャベツが、甘味噌で炒めてあって、ちょっと生っぽいピーマンとパプリカがトッピングされてた。


 麻婆茄子 ¥980

マーボーナスは、縦切りの茄子、玉ねぎ、がひき肉入りのアンで絡めてあって、ピーマンとパプリカがトッピングされてた。ちょっと濃いめの味付けと辛みが、ごはんのおかずにぴったりだった。


 コーヒー

サラダやご飯が食べ放題で、料理のボリュームもたっぷり。お腹いっぱい食べたい男性だけでなく、おしゃれなので女性客にも人気の店のよう。
 
応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■中華レストラン『四川亭』 お店のHP
 茨城県稲敷郡阿見町実穀字寺子1634-24
 電話:029-843-1839
 営業時間:日〜土…11:00〜15:00
         (日曜は12:00〜15:00)
      土・日…17:00〜21:00