つくば市天久保の筑波大学近くのカフェ。

ミントグリーンの3階建てマンションの1階部分を占めてる。

おしゃれにランチを楽しめると聞いたので行った≫人気blogランキング



平塚通りの平塚線中央交差点から南に200m入った三叉路にある。

店頭に3〜4台分の駐車場があった。



玄関脇の壁に営業時間やメニューが掲示されてた。



扉を開けて入ると、横長の店内は、正面奥〜左手にオープンな厨房があった。左手前に床が板張りの暗めの外から見えない客席で、右手3/5が大きな窓に面した明るい客席になってた。

いらっしゃいませと接客係りの女性に迎えられて、空いてる席に座った。

厨房に1人、客席側に2人、従業員計は3人程いたが、みんな20代位のおしゃれな女性だった。



 

ランチメニューから、ごはんセット:やわらかひじきハンバーグ¥1100とパスタセット:ナスとベーコン、モッツァレラチーズのバジルソース¥1050を注文した(ドリンク、サラダ、ミニデザート付き)。

ちょっと待って、料理が運ばれてきた。



 パスタセット ¥1050

パスタセットは、サラダが先に運ばれてきた。レタス、水菜、トマトのサラダで、ゴマ風味ドレッシュングがかかってた。

パスタは、たっぷりのオリーブオイルでなす、マッシュルーム、ベーコンが炒めて、パスタ&バジルソースが絡めてあって、ガーリックトーストを添えて白い大皿に盛り付けてあった。

スパゲッティは、アルデンテよりちょっと加熱しすぎのような食感だった。ガーリックトーストは、パリッと焼けてて香ばしかった。


 ごはんセット ¥1100

ごはんセットは、横長の大ぶりなトレイに、五穀米&胚芽米のごはん、やわらかひじきハンバーグ、サラダ、みそ汁が載ってて豪華な感じだった。

ハンバーグは、4種のソースから、チーズのせデミグラスみそソースを選んだ。グラタン風の器に、厚みのあるハンバーグが入ってて、周りにたっぷりソースが入ってた。ハンバーグは、柔らかで箸で切り分けられた。トッピングのチーズはとろけてて、ひじきハンバーグにボリュームとコクを加えてた。デミグラスみそソースは、デミグラス風味でちょっと塩分濃いめで、味噌の主張が適度で、ソースとしてまとまってた。


 ランチセットのドリンク

ランチセットのドリンクは、14種類からホットコーヒーとアイスカフェラテを選んだ。

グラスワイン(赤or白)パイナップルジュースもあって、選択肢が多いのはちょっとうれしい。


 ミニデザート、ミニパフェ+¥200

ランチセットにはミニデザート:抹茶のチーズケーキが付いてた。

ミニパフェに興味があったので、+¥200で6種のパフェから、杏仁プリンとマンゴーソースのパフェを追加注文した。

コップ型のガラスの器に、アイスクリーム、トロリとやわらかめの杏仁プリンが入ってて、たっぷりマンゴーソースがかかっててた。生クリームの飾り付けがなく、パフェというにはいささか地味だが、女性には手軽感があっていいかも。

五穀米、ひじきなど、取り入れてて、ヘルシー思考の女性に喜ばれそう。おしゃれな雰囲気のカフェ。学生や女性客に人気のよう。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■『CAFE JOURNAL』
 茨城県つくば市天久保3-2-8
 電話:029-858-9666
 営業時間:11:00〜21:30(LO20:30)
      ランチタイム…11:00〜15:00
 定休日:月曜日、第1、3火曜日