つくば市の土浦野田線沿いの店。

いささか古めいてるが、アクアブルーの屋根&白壁のリゾート風の涼しげな建物。

みどりの駅の1km程東にある≫人気blogランキング



見通しのいい道路にあって目立つ店。不思議な外観と、時々、サイドカー付きの二輪車が止まってることから、以前から気になってた。

つくば方面から行くと、隣りのラーメン店に遮られてるが、みどりの駅からつくば方面に向かうと、丸テーブルを囲むミッキー&ミニーちゃんっぽい看板が目に入る。

建物脇が、7〜8台分位の駐車場になってる。



店内はやや奥行きのある四角形。4人用テーブル席が10個あり、思ったより広い。スナック風の空間とカフェ風の空間があった。

正面は少し暗めのシート席で、テレビ&カラオケなどの機器がセットされてる。この左手は、腰高の白い衝立てで仕切られ、窓に面した明るい席になってる。

 

右手の厨房前には、提灯や大型扇子が飾ってあって、奥の壁には、冬のソナタのポスターが呼び合うかのように、2枚貼ってあって、歳月と共にいろいろ蓄積してるよう。

右手厨房前にいた50代位の女性にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。

 
 

メニューは食事もドリンクも充実してた。かつ重¥830、ナポリタン¥630、コーヒー¥380などを注文した。

厨房には、店主らしき50代位の男性がいて、夫婦で経営してる店のよう。

ちょっと待ってたら、トレイで料理が運ばれてきた。


 かつ重 ¥830

かつ重は、蓋付きの丸重に入ってて、みそ汁、漬物付きだった。

蓋を開けると、作りたての熱々。中央のとんかつは、衣がややしっとりしてて、周囲をぐるりと囲むように、玉子で甘めの味付けでとじてあって、彩りとしてグリンピースがトッピングされてた。

とんかつ&玉子の下には、ご飯がたっぷりめにはいってて、見た目よりボリュームがあった。ご飯は炊きたてのようだった。

メニューの筆頭に記載されてるので、この店のおすすめメニューかも。


 ナポリタン(サラダ付)¥630

ナポリタンは、白いお皿にカラフルに盛り付けてあった。

太さ中くらいのスパゲッティは少し柔らかめで、玉ねぎ、ミックスベジタブル共に、ケチャップをしっかり絡めて炒めてあって、香ばしく食べられた。喫茶にしてはしっかり料理したパスタだった。

これに、レタス、きゅうり、リンゴのミニサラダが添えてあった。


 ブレンドコーヒー、レモンティー 各¥380

ブレンドコーヒーは、豆を挽いてる音が聞こえてきてて、挽きたて、入れたてだった。レモンティーには、厚切りレモンが添えてあって、家庭的でほほえましかった。

自転車でやってきたおばさんは、店の人と雑談すると帰って行って、顔見知りの近所の人のよう。

ミステリアスな外観と違って、家庭的だし、いかがわしさもないので、気兼ねなく1人でも立ち寄れそう。意外に充実した軽食と飲み物がゆったり楽しめる店。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■喫茶&レストラン『リビエラ』
 茨城県つくば市谷田部1223-1
 電話:029-836-0917