つくば市の懐かしい感じの蕎麦店。

オレンジ色の外壁が目立ってる。西大通りからは直接入れないので、西に1本入った道から入る

建物脇が10台分くらいの駐車場になってた≫人気blogランキング

 

図書館情報大西の交差点から、100m程南にある。

店頭にランチメニューが掲示してあった。



紺地の暖簾をくぐって、引き戸を開けて中に入る。

店内は、右手奥が厨房になってて、その手前にテーブル席、小上がり席がある。左手は、中央のテーブル席を囲むように奥〜左手の壁際が小上がり席になってる。

接客係りの女性にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。



 

メニューから、ランチセット¥750、鴨南ばんそば¥850、鍋焼うどん¥1100を注文した。

ランチセットは、丼とそばorうどんのセット。そばorうどんは、4種(もり、たぬき、きつね、山菜)から選べたので、きつねうどんで注文した。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。


 ランチセット:海老天丼&きつねうどん ¥750

ランチセットは、天丼もうどんも作りたての熱々だった。

海老天丼は、やや控えめによそってあるごはんに、海老天+野菜天2ヶと甘辛いタレがかけてあった。

きつねうどんは、中ぶりの丼に、縁までたっぷり状態。うどんは、太めのタイプで、色の濃くないつゆとの相性がよく、食べやすかった。

ランチセットは人気メニューのよう。後から入店してきた男性客の何人かは慣れた様子で、丼を大盛りにして注文してた。


 鴨南ばんそば ¥850

鴨南ばんそばは、表面にたっぷり長ねぎ&鴨肉がトッピングされてて、ボリュームたっぷりだった。

そばつゆは甘めのタイプ。薄茶色の細めのそばは、やわらかめだったが、伸びよく食べられた。


 鍋焼きうどん ¥1100

鍋焼きうどんは、ぐつぐつ沸騰した状態で蓋なしで運ばれてきた。

うどんの上には、海老天、鶏肉、だて巻、カニ風味かまぼこ、キャベツ、ワカメ、なると、長ねぎなどが載ってて、具だくさん。猫舌なので、フーフーさましながら食べた。


 サービスのミニライス

メニューに、そば、うどんを注文の方にはミニライスサービスと表示されてた。

接客係りの女性に、ミニライスをお願いしたら、漬物も一緒に運んできてくれたので嬉しかった。

そば&ミニライスのセットにしたら、お腹がいっぱいになった。

家庭的な雰囲気で、のんびり落ち着ける。セットメニューや、ミニライスサービスがあるので、しっかりお昼を食べたい人にはぴったり。禁煙になったのもうれしい。男性客にも人気があるのは納得できる。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■『増田屋』
 茨城県つくば市春日2-2-5
 電話:029-851-3223
 営業時間:11:00〜20:30
 定休日:木曜日