ブログネタ
ケーキ に参加中!


金沢駅のすぐ近くのホテル日航金沢の1階のラウンジ。

その脇の小部屋のショーケース内にカラフルなケーキが並んでたのに気がついた。

美味しそうなので買ってみた≫人気blogランキング

 

ホテル1階の正面奥の入口脇にメニューが掲示されてた。



中に入ると、ケーキとパンが陳列されてる小部屋になってた。この右手に飲食できる空間があり、重厚感あるテーブル&椅子がゆったりと配置されてた。昼は待ち合わせやランチ、夜はお洒落にカクテルを飲めるようになってた。



ショーケース内の約15種のケーキから、ついいっぱい買ってしまった。


(上)左から ガトーショコラ        ¥350
       ガトークレームアラフリュイ  ¥500
(中)    ロシェ            ¥320
(下)左から トランシュパッションマンゴー ¥350
       かぼちゃのモンブラン     ¥420

■ガトーショコラ
クラシックタイプで、生地にしっかりチョコが混ざってる。
空気を適度に含み、ねっとり感なく、軽めに仕上がってる。
重すぎないので、食べやすい。

■ガトークレームアラフリュイ
定番の苺のショートケーキ。
2層のキメの細かいスポンジの間に、生クリーム&スライス
苺がサンドされてる。生クリームは甘さ程よく、
上品な後味のいいケーキに仕上がってる。
苺、スポンジ、生クリームというシンプルな組み合わせだが、
ケーキ作りに必要な能力(素材の吟味、技術、味覚
、センスなど)が凝縮されてるようで感心した。
お土産にしたくなっちゃった。

■ロシェ
フランス語で「岩」を意味する名のシュークリーム。
厚めのシュー皮は、サクサクとしっとりの中間くらいで、
見た目程ゴツゴツしてなくて、存在感がある。
生クリームを含んだぽったり滑らかなカスタード
クリームをしっかりたっぷり包み混んでる。

■トランシュパッションマンゴー
ココナッツ入り生地、チョコ生地、パッション&マンゴー
ムースの3層構造のケーキ。
シャープな酸味の中に、マンゴーのコクある風味が生きてて、
ココナッツ繊維が食感のアクセントになってる。

■かぼちゃのモンブラン
2cm程の厚さの円形のタルト生地(クッキー風の甘いタイプ)
に、一回り小さい、密度あるチョコ生地+ナッツ&生クリーム
を載せ、麺状のかぼちゃペーストがトッピングされてる。
仕上げに外周にチョコフレーク、上にかぼちゃの種が
トッピングされてる。
かぼちゃのそのものって感じのかぼちゃペーストが、ザクザク
香ばしくタルト生地、密度があるチョコ生地と調和してて、
従来のモンブランのイメージとは異なる、素朴で力強いモン
ブランになってる。


 左から なめらかマンゴープリン ¥480
     カフェショコラ     ¥400

■なめらかマンゴープリン
うらごししたかのように、つるつる滑らかな食感。
酸味なく、マンゴーの果肉の芳醇な甘さ&風味が、
口いっぱいに広がって、クセになりそう。


たまたま見つけた店だったが、どれもセンスや技術が感じられる実力派のケーキだった。金沢という町は、ケーキのレベルが高いのかも知れない。やや値は張るが、作りたての上質なケーキに満足してしまった。おすすめ度は、7.5。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■ホテル日航金沢 1階ロビーラウンジ
 『Fauntain(ファウンテン)』
 石川県金沢市本町2-15-1
 電話:076-234-1111
 営業時間:日〜木…10:00〜22:00
      金・土・祝前日…10:00〜23:00
 定休日:無休