つくば市の東通り沿いの手打そば&和食の店。

横に長い入母屋造りの建物が純和風の雰囲気。玄関前が駐車場になってる。

数年ぶりで行ってみた≫人気blogランキング



大角豆交差点から150m南にある。

この付近は飲食店が並んでて、気がつかないで通り過ぎそう。



2重の玄関扉から入ると、正面がレジで、その左手にテーブル席がり、窓際にL字の小上がりの客席スペースがある。玄関右手には通路が延びてて、お座敷席があるよう。

女性従業員にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。

店内は、家族連れ、仕事着姿の男性客などでほぼ満席だった。



 

メニューから、けんちんそば¥815とカツライス(200g)¥1050を注文した。

混んでたためか、かなり待って、料理が運ばれてきた。


 けんちんそば ¥815

けんちんそばは、はんなり和風の丼によそってあった。

そばは、熱に負けずに長さがあって、温そばらしい柔らかめでほのぼのした味わい。

大きめに切ってある大根、にんじん、里芋、こんにゃくはしっかり味がしみこんでて、少し濃い味仕立てのそばつゆは、野菜の風味によってまろやかになってた。豆腐はやや薄味で、加熱しすぎず、プルンとした食感で後から加えたよう。なると、三ッ葉が彩りとしてトッピングされてた。

根菜がたっぷり入ってて素朴な味わいで、体が温まった。天ぷらそばよりは地味だけど、食物繊維がたっぷりとれて、健康食って感じ。


 カツライス(200g)¥1050

カツライスは、200gと280gがあって、200gを選んだが、この店の名物「わらじかつ」らしいビッグサイズのとんかつだった。

粗めの衣をまとったトンカツは、肉厚で適度に脂身が混じってて、ジューシーに揚がってて、生野菜(キャベツ、レタス、きゅうり、トマト)、ごはん、みそ汁、小鉢、漬物が添えてあって、お腹がいっぱいになった。

店内は広々した感じで、小上がりもありゆったりできる。メニューが豊富でいろんな人がいっても満足できそう。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■手打そば、うどん、和食『廣忠』
 茨城県つくば市下広岡1055
 電話:029-851-2121
 営業時間:平日…11:00〜15:00
      日祭…11:00〜20:00
 定休日:木曜日