つくば市東部の長閑な地域の和食店。

白壁&焦茶の柱のレトロ感漂う建物で、前が砂利敷きの駐車場になってる。10台分位止められそう。

6年ぶりに行ってみた≫人気blogランキング



土浦学園線の吉瀬の交差点から南に入り少し行くと案内板があり、その先で左に折れるとすぐ店の看板が見える。



入ると、正面奥が広めの厨房で、それに面してカウンター8席とテーブル席4人が3つあった。左手にはお座敷2室(各4人席が2つ)があって、昔懐かしい雰囲気。

接客係の30代位の女性にいらっしゃいませと迎えられて、空いてる席に座った。厨房では60代と30代位の男性が働いてて、親子3人で切り盛りしてるよう。

 
 

カウンター前の黒板におすすめメニューが書かれてて、カウンター右端のレジには、新米入荷の貼り紙がしてあった。

カウンター上部の黒板の、おまかせ定食¥850などを注文した。


 おまかせ定食 ¥850

おまかせ定食は、ランチ限定で日替わり料理2品、に小鉢、ごはん、味噌汁、漬物が付いてる。

この日の日替わり料理は、肉豆腐といか下足揚だった。豆腐は、豚肉、しらたき、しめじと共にふっくらと煮てあって、ちゃんと味が浸みてて、水菜をトッピングして彩りよく盛っててあった。いか下足揚は、レタスが添えてあった。

煮物と揚物の2品が付いてる定食なので、食べこたえがあって充実感が得られた。


 おまかせ特上定食 ¥1450

おまかせ特上定食は、刺身3品、天ぷら5品、ごはん、味噌汁、小鉢、漬物が付いてる。

刺身は、いか・わらさ・帆立の3品で、天ぷらは、海老・いんげん・穴子・れんこんなどで、天つゆが添えてあった。

刺身&天ぷらが一度に食べられる、ちょっとリッチな定食って感じ。


 揚鶏おろしソースかけ定食 ¥950

揚鶏おろしソースかけは、ちぎったレタスの上に鶏の唐揚げを載せ、たっぷりおろしソースをかけて、生野菜(水菜、玉ねぎなど)をこんもりと載せてあった。おろしソースがドレッシング風で、唐揚げをサラダ感覚で食べられる定食だった。


 志もつけ定食¥1350

志もつけ定食は、マグロステーキ、穴子天ぷらにごはん、味噌汁、小鉢、漬物が付いてる。

マグロステーキは、たたき風に表面を炙ったマグロをスライスし、生野菜(レタス、玉ねぎなど)を添えて盛り付けて、たっぷりめにおろしソース(揚鶏おろしソースかけと同じソース)がかかってて、マグロをさっぱりと味わえた。

穴子天ぷらは、少し小ぶりながら、他所の店の穴子よりも鮮度がよく身がふっくらしてて、上等な穴子天ぷらだった。

懐かしい雰囲気の中で、炊きたてのごはん+家庭的な味噌汁&小鉢をベースに、いろいろ揃ってる旬の魚を定食として味わえるので、男性客を中心に人気があるみたい。おすすめ度7.1。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■お食事処・季節料理『しもつけ亭』
 茨城県つくば市吉瀬1595
 電話:029-857-1946
 営業時間:11:30〜14:00、17:30〜22:00
 定休日:日曜日