土浦市の亀城(きじょう)公園近くの食堂。

他店よりり大きい3階建てのビルで「料理仕出し」と看板に書かれてて、古くからあるよう。

土浦駅前商店街の北端にある≫人気blogランキング

 

亀城公園は、土浦城跡に作られた公園で、茨城県指定史跡になってる。堀では、亀たちがのんびりと甲羅干ししてた。

写真(右)の建物は、1884年(明治17年)に焼失し、平成10年に木造で復元された東櫓(ひがしやぐら)。



ちょっと見には店内が暗く営業してないようだが、近くで見ると店頭に日替わりメニューが掲示されてて営業してた。

商店街の北の端にあるので、建物の2方向がサッシ戸になってる。表通り側が玄関になってるが、2方向のサッシ戸の両方から出入りできるようになってる。

亀城公園側の歩道脇に、車が何台か止まってて、ここが駐車場かも。



大通り側のショーケース内には料理見本が並んでて、昭和っぽい懐かしい雰囲気。



店頭のメニューを見ながら入った。



店内は、正面が奥行きのある客席になってて、左手が広めの厨房になってる。意外にも店内は広くて明るい。入る前の持ってたイメージとかなり違ってた。

シンプルなテーブルが4列位に配置されてて、食堂らしい雰囲気。昼時だったせいか、男性客で満席に近い状態だった。

広めの厨房では30代位の男性ときれいな女性(夫婦?)が働いてて、客席側では30代位の男性が1人でクルクル軽いフットワークで忙しそうに接客してた。厨房側にはおばあちゃんもいて、家族経営的な雰囲気でしかも活気があった。

 

 

厨房前に掲示されてたメニューから、本日の定食¥750、かつ丼(上)¥900を忙しそうに接客してる合間に注文した。

数人のグループで入店してきた男性は、空いてる席に座ると、またすぐに立ち上がって、店内左手奥にある冷蔵庫の中からお水(コップに入ってる)を取り出して、人数分を席まで運んでいて、店のシステムがわかってる常連さんって感じ。

少し待って、料理が運ばれてきた。


 本日の定食 ¥750

この日の本日の定食は、カレーコロッケ、イカフライ、鳥からあげ、煮魚(さんま)、小鉢という内容。

カレーコロッケには、カレーソースがかかってて、脇にはハム入りのサラダ、グレープフルーツが添えてあった。小鉢はうずらの卵の入った家庭的な煮物で、さんまは、醤油&砂糖で甘からく煮てあって、ごはんのおかずにぴったりだった。

肉も魚も入ってる盛り沢山な内容で、¥750とは思えない程の充実っぷりで、満足できた。


 かつ丼(上)¥900

周囲を見渡すと、カツ丼を食べてる人が多くて、この店の人気メニューのよう。

かつ丼(上)は、椀形の重によそってあった。

とんかつは厚みが1cm弱位の肉に細目のパン粉をまぶして揚げた後、少し甘めの濃い口のタレを絡めて、卵でとじてあった。

とんかつは揚げたてを調理してるみたいで、カツ丼なのに、衣にサクッとした部分があって、香ばしいカツ丼になってる。ちょっと甘めの濃い口のタレは、ごはん、衣としっくり馴染んで、子どもの頃から好きな味って感じ。

これに、サラダ、みそ汁、漬物が付いてる。


 かつ丼(並)¥700

かつ丼(並)にも興味があったので、再訪して注文してみた。

かつ丼(並)は、桶形の器によそってあった。

肉の厚みは、かつ丼(上)より、いくらか薄めだが、肉・衣・甘めで濃いめのタレ・玉子、とがバランスよくかみ合ってて、ちゃんとボリュームのあるかつ丼になってる。

ここのかつ丼は、水分(タレ)が控えめで、このからっとした食感が良くて、クセになりそう。


 ミニバーグとフライ盛り定食 ¥850

ミニバーグとフライ盛り定食は、ミニハンバーグ、海老フライ、アジフライ、鳥からあげ、レバーからあげの脇に、自家製タルタルソース、フライドポテト、生野菜がたっぷり添えてあって、幕の内感覚の洋風プレートというような定食だった。

いろんな料理が少しずつ味わえるので、あれもこれも食べたい時にはぴったり。


 タンメン ¥650

タンメンは、作りたての熱々。中細麺の上に、炒めた野菜(キャベツ、もやし、ニンジンなど)、自家製焼豚、錦糸卵、わかめなどが載ってて、地味豊かな1杯だった。


 カツライス ¥850

カツライスは、サクッと揚がったとんかつの脇に生野菜が添えてあって、ごはん、みそ汁、漬物が添えてあって、庶民的だけれど、しっかり満足できる内容だった。

昼時は男性客でほぼ満席になる、地域の人気店のよう。気どらない雰囲気、豊富なメニュー、手頃な値段土浦の老舗食堂って感じ。

平日の昼時間以外は割と空いてて、女性客も多かった。メイン〜付け合わせまで、手作り感があふれる料理で構成されてて、庶民の強い味方の店。近頃は、中身を手抜きしながら、口上や雰囲気で雰囲気をあおってるだけの繁盛店も多い。地味で目立たないが、しっかり内容がある料理のこういう店にはがんばってほしい。おすすめ度は、7.2。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■『亀屋』
 茨城県土浦市中央1-13-52
 電話:029-821-1128
 営業時間:11:00〜15:00
 定休日:土曜日