土浦市にあるイタリアンレストラン。

白壁&テラコッタ屋根の建物で、窓に添って円錐形のコニファー(針葉樹)が植わってて、おしゃれな雰囲気。

土浦協同病院の300m程北の、住宅や店、空き地などが混在する地域にある≫人気blogランキング

店の前と、道路の向かい側が駐車場になってる。



玄関前にメニューが掲示されてた。



入ると、左手は個室っぽい空間になってて、テーブル(4人×2)が配置されてた。右手は、奥に厨房と厨房に面したカウンター席(5席)があって、それをL字で囲むように右〜手前側がテーブル席(4人×4、2人×2)になってた。

カウンター近くにいた接客係の女性が迎えてくれて、空いてる席に案内してくれた。

床や天井の梁、カウンター周辺が、ダークな色調の木が用いてあり、ビビットな赤色のテーブルクロスかかってて、落ち着いた中に活力も感じられる。

 

メニューから、パスタランチ(サラダ、フォッカッチャ、ドリンク付)¥1000とお肉ランチ¥1260(サラダ、ライスorパン、ドリンク付)を注文した。

パスタは2種から、キャベツとベーコンのスパゲッティーを、肉料理は2種から、茨城産豚フィレ肉のカツレツを選んだ。


 サラダ

最初にサラダが運ばれてきた。帽子をひっくり返したような(中央が内側にカーブを描いてくぼんでる形状)器に入ってた。

サラダはシンプルなリーフサラダで、常温っぽかった。冷えてた方が、サラダらしい感じもした。



パスタランチ(フォッカッチャ付)¥1000
 パスタ:キャベツとベーコンのスパゲッティー

フォッカッチャが先に運ばれてきてから、キャベツベーコンスパゲッティーが運ばれてきた。

フォッカッチャは厚みがあって、ローズマリーがトッピングされてた。乾燥気味だが、弾力もあって、お皿にたらしてあったオリーブオイルをつけながら食べた。

キャベツ&ベーコンスパゲッティーは、作りたての熱々。真ん中が凹んだお皿によそってあった。細めの麺はちょうどいい茹で加減で、具とよく絡む。食感にボリュームが出るので私はもう少し太めの麺が好きだが、キャベツの甘みに、ベーコンとニンニクがコクを加えてて、ブラックペッパーが全体を引き締めてる感じ。
 


お肉ランチ(ライスorパン付)¥1260
 肉料理:茨城産豚フィレ肉のカツレツ、バルサミコソース

茨城産豚フィレ肉のカツレツは、白い大皿に10cm×6〜7cm位の平たいヒレカツが3枚のってて、まわりにバルサミコのソースが添えてあった。

細めのパン粉をまとったカツレツは、少し濃い色に揚げてあって、ざくっと香ばしく、バルサミコソースを絡めて食べると、酸味&甘みがマイルドに、肉と衣を包んで、とんかつとは別物の感じの料理になってる。


 ティラミス +¥200

食後、ティラミスを追加注文した。

水分含んだ薄めのスポンジ層の上に、滑らかなマスカルポーネチーズの層が乗ってた。マスカルポーネチーズの層は空気感はなくて滑らかで、プリンorブリュレっぽいティラミスだった。

たっぷりココアパウダーがかかってて、食べる時、うかつにもむせてしまった。ケーキを食べ慣れてる私としては、思わぬ失態。パウダーはもう少し控えめの方がよいかも。


 ドリンク

食後に、ドリンクが付いてる。

スパゲッティーが細めで、つくば周辺に数店ある伊太利亜台所とちょっと共通点がある感じ。派手さはないが価格が手頃で充実した内容なので、カジュアルにイタリアンランチが楽しめて便利。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■イタリア食堂『Hisa』
 茨城県土浦市真鍋新町16-13
 電話:029-823-8338
 営業時間:11:30〜15:00、17:30〜23:00
 定休日:水曜日、第3日曜日