筑波大学の近くにあるレストラン。

白壁の2階建てで、仰々しくないその外観は、レストランというより、喫茶店かおしゃれな民家のよう。

昭和54年頃開店で、つくばではよく知られてる店≫人気blogランキング



筑波大病院の北側を走る道路沿いにある。

建物脇が駐車場になってた。



店頭にメニューが掲示されてた。



入ると、正面の客席にテーブル(4人×4、2人×1、8人×1)が配置されてて、壁を隔てた右手が厨房になってる。

2方向が窓の店内には、掛かってるブラインドを通して、軟らかく光が差し込んでる。

入口近くの棚には、いろいろのコミック本が1巻から揃ってた。厨房から出てきた50代位の女性にどうぞといわれて、空いてる席に座った。

 

メニューから、おろしとんかつ¥1000とフライパンハンバーグ¥1220を注文した。ドリンク付きで、8種から、コーヒーとアイスコーヒーをチョイスした。

注文を取りにきたのは、20〜30代位の男性(家族経営っぽい温かな雰囲気の店なので、この店の息子さんかも)。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。


 おろしとんかつ ¥1000

おろしとんかつの定食は、和風のトレイで出てきた。

揚げたてのとんかつの上には、ネギの混じった大根おろしが平らに載せてあった。とんかつは、ちゃんとした大きさがあって、ネギ&おろしが添えてあるので、さっぱり和風に食べられた。

料理と一緒にドレッシングを持ってきてくれたので、キャベツにはドレッシングをかけて食べた。


 フライパンハンバーグ ¥1220

店名の付いたフライパンハンバーグは、おすすめメニューのよう。

鉄板の上に、厚みのあるハンバーグ+輪切りのトマト&バターがを載せて、立体的な盛り付けになってた。

ハンバーグは4〜5cmの厚みのあるもので、焼き目は付いていなかったけれど、ジューシーに火が通ってて、つなぎが控えめなので、肉の味わいがしっかりと感じられた。脇には、ミックスベジタブル、フライドポテトが添えてあって、たっぷりとデミグラスとトマトの風味の合わさった酸味のあるソースがかかってた。

これに具沢山のスープ、ライスが付いてて、ボリュームがあった。


 コーヒー&アイスティー

店内は、ビジネスマンなどで、ほぼ満席だった。おしゃべりしてる人もいたけれど、ドリンクを飲みながら、コミックをじっくり読んでる人も多くて、店内は込み合ってる割に静かで愛煙家が多かった。

料理を待ってる間に、コミックを1巻から読み始めたら、止まらなくなって、思わず長居をしてしまった…。

家庭的な雰囲気で、料理にはボリュームがあって、マンガをじっくり読めるので、常連客が多いのもうなずける。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■レストラン『フライパン』 お店のHP
 茨城県つくば市春日4-3-22
 電話:029-852-5122
 営業時間:平日…11:00〜14:30、17:00〜21:30
      土日祝…11:00〜21:30
 定休日:月曜日