つくば市筑穂に、昨年の12月オープンした焼肉店。

遠くからでも目立つ外観。

今月からランチを始めた。≫人気blogランキング



ここは以前、カフェドリエゾンだった店舗で、建物の前が広めの駐車場になってる。

『炎座』は、ケンショー・エンタープライズ(本社:筑西市)が営むラーメンチェーン『壱番亭』系の焼肉専門店で、下館店に続いてここが2店目のよう。

炎座3

店頭に「和牛」と「国産牛」の違いが掲示してあった。少し補足して要約すると、

「和牛」は牛の種類(品種)で、「国産牛」は産地を意味してる表示。

「和牛」は、日本の在来種をもとに、交配で改良された牛で、黒毛和種、種褐色和種、日本短各種、無角和種の4品種だけを示してる(ほとんどの和牛は国産牛)。

「国産牛」は、品種には関係なく、一定期間以上日本国内で飼育された牛のことで、外国で生まれても日本で3ヶ月以上育てれば「国産牛」になる。



玄関入ると、そこはレジ&下駄箱コーナーになってるので、ここで靴を脱いで(下駄箱に収納し、扉の木札を抜く)あがる。

炎座4

左手の方に進んでいくと、レジ裏側がバー風のカウンター席になってて、その先が広めの客席になってる。

炎座5

高い天井に床材と同系色の梁が通ってる店内は、各席を柱や衝立てなどで仕切り、竹や花などをあちこちにあしらってあって、落ち着いた雰囲気の居酒屋&バーって感じ。

男性従業員が迎えてくれて、席に案内してくれた。

テーブルは、中央が長方形型のガスコンロになってて、脇には焼肉のタレ2種や中皿などが準備してあった。

 
 

メニューから、日替わりランチ¥893、黒毛和牛カルビ弁当ランチ¥1344、豆腐チゲなどを注文した。

ちょっと待ってたら、トレイで料理が運ばれてきた。


 日替わりランチ ¥893

日替わりは、牛タン&豚バラだった。四角皿に+サツマイモで相盛りされてて、ごはん、わかめスープ、グリーンサラダ、キムチが付いてた。

牛タン&豚バラには、タレを軽くなじませてあって、下味という程しみこんでなかったので、焼いてからうすくちタイプのタレに絡めて食べた。

ごはんは炊きたて、スープは少し濃い味仕立て、サラダにはチーズドレッシングがかかってた。


 黒毛和牛カルビ弁当ランチ ¥1344

先に運ばれてきた日替わりランチから、黒毛和牛カルビ弁当も自分で肉を焼いて食べる内容だとばかり思ってたら、焼いた状態の肉が運ばれてきたので、驚いてしまった。

カルビは、敷き詰めたリーフの上に焼いた状態のが7枚盛り付けてあった。これにごはん、つけ合わせ6種(キムチ2種、ナムル2種、牛筋煮込&韓国風奴)、わかめスープが付いてた。

甘めのタレがしっかり絡んでる肉は、お弁当向きの味。焼きながらだったら、焼きたて熱々で味わえたのにと思ってしまった。


 豆腐チゲ ¥661

豆腐チゲは、小ぶりの石鍋でぐつぐつ煮えた状態で運ばれてきた。

塩味仕立になっていて、スープベースがわかめスープ似てて、ピリッと辛いけれど味わいはあっさり淡白。大きめに切った絹ごし豆腐、細切り肉、白身魚、長ネギなどが入ってた。


 大判カルビ ¥735

大判カルビは、表面積の大きい肉が4枚+サツマイモだった。

タレは表側に軽く塗布されてる位で、コンロで焼く際、場所をとった。焼肉というより、すき焼きの肉みたいに感じた(メニュー表には5枚入りの写真がのってた)。

日替わりランチは、肉の量が多めで、自分で焼きながら食べられるのでうれしい。おしゃれな焼き肉やでのんびり焼き肉が食べられる店。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■焼肉専門店『炎座』 
 茨城県つくば市筑穂1-14-43 →つくば焼肉店リストへ
 電話:029-879-0860
 営業時間:11:45〜23:00
 定休日:年中無休