牛久市にあるラーメン店。

龍ヶ崎の『ゆうきや』の姉妹店で、2種類の味噌ラーメンがおすすめらしい。

人気があるみたいなので行ってみた。≫人気blogランキング



ローソンの隣にある箱形の建物。
黒い看板にオレンジ色の文字で店名が書いてあって、黒基調の店構え、○の中に文字が入ってる店名などから、以前ここが『よってこや』だったことを思い出してしまった。

駐車場は建物前〜脇に20台位と広め。赤い暖簾をくぐって、店の中に入った。



2重になってる玄関扉を入るとすぐ左にレジがあり、正面奧が横長の厨房とそれに面したL字のカウンター席(10席)になってて、カウンターの手前、左手側にテーブル席(4人×4)と小上がり(4人?卓×2)があった。入って右手にも4人テーブル席が1つあった。

レジのところにいた接客担当の若い女性従業員に案内されて空いてる席に座った。

 

メニューから、味噌らーめん¥650、醤油らーめん¥550、まるたま¥105、半チャーハン¥350、特製肉ギョーザ¥320を注文した。

メニューに平日限定セットメニューが目立つように記載されてた。
・半チャーハンセット→¥130
・ギョウザセット→¥100 割安になる値段設定。

土日祝日限定メニューとして、
・チャーハン¥580
・半チャーハン¥380 
と記載されてたが、これはグランドメニューにも同価格で記載されてたのでちょっと不思議。


 あっさり醤油らーめん ¥550

・麺…ストレートに近い細麺
・スープ…澄んでる、油分多め、背脂なし
・具…焼豚、メンマ、ほんれん草、のり、長ねぎ

あっさり醤油らーめんは、白い丼にスープが控えめだった。スープはあっさりとは言いつつも、油分が多めに浮いていて、ほんのり魚のだしの風味が感じられる。食べ口がいかにもまろやか仕立てになっていて、万人うけしそう。

焼豚は、とろける程ではないが、口に含むとほどけるくらい軟らかで、適度に下味がついてた。ほうれん草は、冷凍品っぽかった。


 北海道味噌らーめん ¥650

味噌らーめんは、2種(北海道みそor九州みそ)から選べるようになってたので、北海道みそを選んだ。

・麺…中太麺
・スープ…しっかり混濁、背脂あり
・具…焼豚、メンマ、もやし、ほんれん草、のり、白ごま、長ねぎ

茶色の丼にスープたっぷりで、醤油らーめんとは違って豪華な印象。よく見ると、丼が中に少し反るような形のものだったので、その影響かも。

スープは、げんこつ等を煮込んだ白濁スープを用いてるとのこと。しっかり混濁したスープには、食感感じないほど柔らかくなった背脂+みその粒子がしっかり浮遊してて、濃厚な味わい。トッピングされてるもやしは、炒めてあるみたいで、シャキシャキとした歯ごたえだった。


 半チャーハン ¥350

焼豚、卵、長ねぎ、かまぼこ入りのチャーハンは、半球型にきれいに盛り付けてあって、紅ショウガが多めに添えてあった。油をたっぷり使って炒めてあるので、少し油っぽかった。


 特製肉ギョーザ(5ヶ入) ¥320

ギョウザは、多めの油で焼いたみたいで、全体に濃いめの焼き色が付いてて、香ばしかった。具はしっかりめにはいってて、肉の存在がしっかり感じられた。


 まるたま(味付け玉子) ¥105

半分に割ると、卵白全体に醤油色が濃いめについてた。中の卵黄はとろりと半熟だった。

昼時になると、店内は混雑してきて、厨房:男性2人、客席側:接客の従業員3人(男性2人、女性1人)が、みんなとても忙しそうに働いてた。

チャーハンや味噌らーめんは→量たっぷり、ギョウザ→肉が多めに入ってるので、とてもお得感がある店。平日割安なセットメニューがあるので、使いやすいのかも。

味噌ラーメンが、2種の味噌から選べるなど、味噌専門店的な要素をアピールしながら、しかも万人向けしそうな味に上手に仕上がってる。お得感と相まって、満足感が得られるので地域で人気のよう。店を出る時には待ち客がかなりいたのも納得できる。


応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■らーめん『まるきや』 
 茨城県牛久市神谷6-41-1 →つくばラーメン店リストへ
 電話:029-870-5795  →つくばラーメンマップへ
 営業時間:平日…11:30〜15:00、17:00〜22:30
      土日祝…11:30〜22:30
 定休日:火曜日