つくば市の大穂地区の定食店。

臙脂(えんじ)の屋根のプレハブっぽい簡素な建物で、店頭が駐車場になってる。

ラーメン定食が有名で、ラーメン食べ歩きサイトでもよく取り上げられてる≫人気blogランキング



幹線から1本はずれた住宅地の道路沿いにある。何年か前行こうとしたら満員っぽかったので断念したが、今回はお昼時間を外して行った。



玄関脇の黒板に、本日のラーメン定食のおかず→コロッケ&メンチと書いてあった。

茶色の暖簾をくぐって、サッシ戸を開けて中に入った。

店内は、奧が左:お座敷、右:厨房があって、手前が小上がりとテーブル席になってた。

飾り気のない店内は、1人やグループで来てる男性客で混雑してて、庶民的で活気がある。

広めの厨房では、50〜60代位の坊主頭の男性が忙しそうに働いてて、この人が店主のよう。かっぽうぎorエプロン姿の女性が、厨房に2人(調理のサポートや食器を洗ったりしてた)、客席に1人(接客)働いてて、みんな忙しそうだった。

 

壁上部にメニューが掲示してあった。ちょっと考えて、ラーメン定食¥730とカツライス¥950を注文した。

店内の男性客の半分くらいはラーメン定食で、やはりこれが人気メニューのよう。

立て続けにラーメン定食の注文が入ると、店主は、6人分位の麺を両手でつかんで鍋に投入して茹ではじめ、数分茹でて麺の堅さを確かめてから、1人分づつを手際よく平ざるに取りわけて軽く湯切りした後、スープを張った丼に投入していく。仕上げに、おばちゃん従業員が、具を載せて、ラーメン定食があれよあれよという間にどんどん完成していく。

繁盛店ならではの段取りと手際の良さに感動!

そうこうしてたら、料理が運ばれてきた。


 ラーメン定食 ¥730
 
ラーメンは、やや小ぶりな丼にたっぷりはいってて、作りたての熱々。
 ・麺…少し縮れた細麺
 ・スープ…和風だし、ほんのり甘さのある、油分控えめ
 ・具…焼き豚、メンマ、ほうれん草、のり、なると、長ねぎ

スープは、口に含むと魚系の風味とほんのりした甘さがあって、懐かしさの感じられるラーメンって感じ。焼き豚は、脂身少なく、作りたての味わい。ほうれん草は冷凍品ではなく本来の味がする。手間と暇をおしんで利益のみを追求してる最近流行のラーメン店とは異なり、実のある飲食店。

これに、炊きたてごはん、コロッケ&メンチ(キャベツ、ポテトサラダ添え)、冷や奴、キムチがついてて、ボリュームたっぷり。こんなにお得だと客の多くがラーメン定食を注文するのも納得できる。


 カツライス ¥950

カツライスは、ラーメン定食と比較すると地味めな印象は免れないが、厚みも大きさもちゃんとあるとんかつ(キャベツ、ポテトサラダ添え)、丼めし、みそ汁、キムチ付きなので、しっかりお腹がいっぱいになった。

キムチは、浅漬けっぽいタイプ。熟成タイプのより辛くないので食べやすいかも。

素朴な雰囲気の中、ボリュームたっぷりなだけでなくちゃんと作った料理が食べられるので、近所の人だけでなくつくばのお店をよく知る人たちにも広く人気があるみたい。おすすめ度は、7.0。


応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4
 
■ラーメン&定食『いちむら』
 茨城県つくば市篠崎2125-5 →つくば和食店リストへ
 電話:029-864-0738 →つくば和食マップへ
 営業時間:11:00〜14:30、17:00〜21:00
 定休日:金曜日