土浦学園沿いの郊外型隠れ家的和風ダイニング。

水戸に本社があるホリイフードサービスがチェーン展開し、関東中心に51店舗を有する。『村さ来』『大阪王将』『はなまるうどん』など8つ(FC業態を4つ含む)の飲食店も営んでる。

“ランチやってます”の黄色い幟に気付いたので行ってみた。≫人気blogランキング



隠れ家的というものの、大通りに面してて、遠くからも目立つ。駐車場はたっぷりあった。



店頭にランチメニューが掲示されてた。



入ると、広めの玄関になってて、昔の銭湯風にここで靴を脱いで、扉に木札の付いた靴箱に入れるシステム。

上がると、そこにはレジ&ドリンク用カウンターがあって、そこから奧まで、まっすぐ廊下が伸びてて、その両脇に、客席(全席個室)が配置されてた。

カウンターのとこで迎えてくれた従業員が、席まで案内してくれた。

個室と個室との間は、目の粗い(穴が開いてるような模様)和紙を貼り付けたガラスで仕切ってあって、しっとり和風の雰囲気。

透けるようで透けない微妙な質感が、個室にありがちな閉塞感を和らげてる。



客席は、テーブル席の他、お座敷(掘りごたつ風に足が下ろせる)もあって、4人用〜グループ用と、人数に応じた部屋があるみたいだった。



メニューから、忍家定食(日替わり)¥980、花宵(女性限定御膳)¥1280を注文した。


忍家定食(日替わり)¥980

忍家定食の料理(日替わり)は、チキン南蛮だった。

小ぶりのサイズの鶏肉に、タレが照りよく絡んでた。白い皿にレタス、白髪ねぎを添えてあり、肉の量もたっぷりめだった。

これに刺身(甘海老、マグロ、サーモン)、4種のこだわり小鉢、ごはん、みそ汁が付いてて、ちょっとリッチな定食。


花宵(女性限定御膳)¥1280

女性限定の定食らしく、傘の飾りまでついてて、いっそう華やかなお膳だった。

煮物、刺身(ほたて、マグロ、サーモン)、ごま豆腐&湯葉、ひじき入りポテトコロッケ、サラダ、茶碗蒸し+4種のこだわり小鉢ごはん、みそ汁が付いてた。

こだわり小鉢は、刺身こんにゃく、わかめ&もずく酢、イカの和え物、漬物だった。



レジ&ドリンクカウンターには、紅茶とコーヒーが準備してあって、セルフサービスで楽しめるようになってた。

 
花宵のデザート&コーヒー

花宵のデザートは3種類(アイス、パイナップル杏仁、豆乳花抹茶ソース)から選べた。

プルンと弾力のある杏仁豆腐に、パイナップルが凍ったままトッピングされてて、冷たくて甘〜いデザートだった。

千円以内のお手頃価格で、品数が多く、ごはんのおかわりもでき、コーヒーや紅茶がセルフで楽しめる。個室なので、子ども連れでも気兼ねなく行けそう。また、日替わりは割と早く来るので、忙しいビジネスマンにもよさそう。おすすめ度は、7.1。

■隠れ菴『忍家』つくば松代店
 茨城県つくば市松代1-1-1
 電話:029-860-2177
 営業時間:昼…11:30〜15:00
      夜…17:00〜深1:00
       (金、土、祝前は〜深夜3:00まで)
 定休日:無休

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4


大きな地図で見る