つくば駅のすぐ近くのアイアイモール1階にある蕎麦店。

お昼は丼もの&そばを、夜は串焼などの居酒屋を主体として営業してる。

お手頃価格のランチメニューがあるので、何年かぶりに行った。≫人気blogランキング





店頭には、見本やメニューがたくさん掲示されてた。



暖簾をくぐって入ると、左手に厨房があって、うなぎの寝床のように横に長い客席が右手側に伸びてた。奧側にテーブル席が一列にならんでて、通路を挟んだ手前は小上がりになっていた。

天井の低い店内は、和風の灯りで照らし出された店内は昼間なのにほの暗く、朱色の壁に毛筆の書などが飾ってあって、わびさびの好きな男性好みの粋な雰囲気。

若い男女の従業員に笑顔で迎えられて、空いてる席にすわった。

厨房近くの壁に、11:00〜13:30は禁煙と書いてある貼り紙がしてあって、以前はたばこ可で煙たかったたので、ホッとした。

 

ランチメニューから、とろ〜り半熟玉子丼ランチ¥780、小丼とそば(orうどん)がセットの小丼ランチ¥880を、+¥300でせいろから十割そばに変更して注文した。小丼は、4種の丼から天丼をチョイスした。

ちょっと待ってたらトレイで運ばれてきた。


 とろ〜り半熟親子丼ランチ ¥780

朝締めつくば鶏とヨード卵を用いた親子丼は、品名通のように、とろりとした半熟だった。たっぷりめに鶏肉が入ってて、玉子の量はバランス的にいくらか控えめ。ごはんには、丼の下に水分がたまるくらいタレがかかってて、つゆだくの感じ。


 小丼ランチ¥880+¥300(せいろ→十割そばに変更)

小天丼には、海老、ナス、のりなどの天ぷらがのっていて、濃い色で甘めのタレが絡んでた。

せいろ→+¥300で変更した十割そばは、不透明な薄茶色(少し緑かかっていた?)をしてて、ほんのりそばの香りが感じられた。形のそろった麺は、ぎゅっと圧縮されたみたいなかための食感だった。そばの量が控えめなのは、小丼とのセットのせいかも。

蕎麦は、色や光沢などを確かめながら食べる方が楽しいので、昼は照明がもう少し明るい方がいいかも。

駅に近く、そば&丼セットなどお腹がいっぱいになるランチが¥1000以内で食べられて便利な店。

■石挽蕎麦・串炭焼『一成』 お店のHP ぐるなび
 茨城県つくば市吾妻1-10-1 つくばセンタービル1F
 電話:029-855-9990
 営業時間:11:30〜21:30
 定休日:不定休

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4


大きな地図で見る