土浦学園線沿い、甲羅本店の隣にある炭火焼肉の店。

営んでるのは、つくば市東新井に本社がある(株)コア・インターナショナル。他に、メルカド・大漁丸・豚右衛門・甲羅本店・まんぷくカルビもこの系列。

ここは、『まんぷくカルビ』だった店舗で、屋号を変えて2006年4月リニューアルオープンした。≫人気blogランキング

店舗は全面改装して、瓦、竹などをあしらって高級料亭のような和風の趣で、焼肉店とは思えないくらい。

玄関横に掲示してあった、ランチメニューと今週のおすすめ丼(1種)を見ながら、生成の暖簾をくぐって、中に入った。

銭湯風に靴を脱いで、設置してある靴箱に収納し(木札を抜いて)、素足で店内に上がるシステム。

玄関のところで、にこやかな女性従業員に迎えられ、靴を収納し終わるのを待ってて、席まで案内された。





回廊っぽく廊下が通してあり、その両脇に大小の部屋や席が配置されてた。店内中央部分は、白砂利&竹で造った石庭を連想させるような箱庭風の空間になっていて、高級感を醸し出してる。

窓側の席は、御簾などで仕切ってあって個室風になっていた。まんぷくカルビだったなごりか、各席はテーブルが掘りごたつ式で足がおろせるタイプのものだった。



案内された席に座って、メニューを見た。

¥1000以下のランチメニューはあったけれど、ビビンバ、カルビクッパ、冷麺などで、焼肉系でいちばんリーズナブルなランチメニューは和牛御膳¥1380だった。この週のおすすめ丼は、親子丼¥980だった。

焼肉店で親子丼ではちょっと寂しいし、石焼きビビンバもいいけれど、やっぱり焼肉!ということで、和牛御膳¥1380と三種盛り御膳¥1680を注文した。


 和牛カルビ


 和牛御膳 ¥1380

みそ汁、漬物付きだったので、和定食感覚で焼肉が食べられた。


 三種盛り御膳 ¥1680



三種盛りは、和牛カルビ、鶏肉、豚トロ(各3枚)の盛り合わせだった。

和牛御膳は和牛カルビ(6枚)だったので、価格と内容を比較してみると

鶏肉3枚、豚トロ3枚+小鉢(ひじき)=和牛カルビ3枚+¥300

という方程式?になる。肉のバリエーションを楽しみたい人にはよさそう。

テーブル中央は、丸形にくりぬいてあって、すでに炭が平ら(重ならないよう1列になっていた)に敷き詰めてあった。焼肉を注文すると、従業員がガスコンロ風にワンタッチで点火してくれた。

焼き始めの頃は、炭に火が点いてなくて、下から立ち上るガスによる火で肉をあぶってるような感じもした。使用してある炭は、固め(硬質)タイプのみたい。


 韓国太巻き ¥500

韓国太巻きは、巻いてある海苔が韓国海苔ではなかったので、韓国っぽさの少しやわらいだ普通の太巻きに近い感じだった。


 ランチコーヒー

和食に近い感覚で焼肉が楽しめる。佐賀牛をメインに用いてるとのこと。

近くの席に座っていたカップルは、2人とも今週のおすすめの親子丼を食べていた。焼く肉はないはずなのに、コンロを自分たちで点火していた。気分だけでも焼肉を味わいたかったのかも。

高級な和食店のようなおしゃれなインテリアで、優雅に和牛を炭火で焼いて食べるととっても幸せな気持ちになれる。

■『和牛屋兵衛』 お店のHP
 茨城県つくば市松代1-7-9
 電話:029-850-0055
 営業時間:11:00~14:00, 17:00~22:30
      金・土は〜深夜2:00まで
      土・日・祝は中休みなし
 年中無休

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4