約1年前にオープンしたイタリアンレストラン。

つくば中心部から少し離れた、林に囲まれた長閑な地域にある三角屋根のモダンな建物。隣は長屋門のある農家風建物で対照的。以前ここは、フレンチレストラン『サンセール』だった。

途中、案内用の地色と文字色が同系色の焦げ茶色の看板があった。

つくばでは、パスタorメインという店がほとんどだが、ここはパスタ&メインというメニュー構成で本格的イタリアンとのこと≫人気blogランキング

イル・クオーレ2

店頭にメニューが掲示されてた。ランチは¥1680と¥3000の2種。¥1680のランチは、パスタとメインを数種から選べるようになってる。何を食べようかと考えながら、



木製の玄関扉を開けて入ると、待合いみたいなゆったりしたスペースになってた。暗めの室内のほぼ中央には真っ赤なソファがあり、数カ所からの柔らかな照明によっててらしだされてて、デートとかディナー向きの雰囲気。



右手にあったドアを開けたら、そこには窓に囲まれた明るい客席が広がってた。2つの部屋の雰囲気のギャップにワクワクする。。

窓に囲まれた客席は、壁やテーブルクロスが白で、明るく透明感あふれる空間。ランチョンマットなど、ところどころオレンジや茶を用い、壁の苔&花をあしらったオブジェなどによって、温もりのある雰囲気になってる。

若いけれど落ち着いた物腰の女性従業員が迎えてくれて、予約なしだったが席に案内してくれた。窓側や奥まったところの席は、すでに予約が入っていた。平日でこんなに予約がいっぱい入ってるとはすごい人気!

席に座って一息ついて、本日のランチコース¥1680を注文。

パスタは、豚ほほ肉の煮込みと、生ウニのトマトソースクリーム和えスパゲッティー(+¥220)、メインは茨城県産豚バラ肉のグリルと、新鮮な真鯛のムニエルをチョイスした。

ちょっと待ってたら、前菜が運ばれてきた。


 フィレンツェ風ブルスケッタとじゃが芋のフリッタータ

前菜はブルスケッタとフリッタータ(オムレツのこと)2種盛り。
ブルスケッタは、フランスパンの上に、温めた挽肉風の具をたっぷり載せてあった。食べてみたら、肉ではなく鰯みたいな風味が感じられた。オムレツは冷えててじゃがいも、ハム、トマトなどが入っていた。

料理を食べてる内に、女性グループが次々に到着し、予約していたらしく窓際や奥まった席の方に案内されていった。

イル・クオーレ6




 豚ほほ肉の煮込み レモンバター風味の自家製キタッラ

豚ほほ肉の煮込みの自家製キタッラが運ばれてきた(上)ので、食べようとしたら、男性従業員が大きなチーズとスリムにしたメガホンのような形をした下ろし器を持って、席までやってきて、目の前で料理の上にチーズをかけてくれた(下)。

こういう演出によって、料理は一層おいしくなる。チーズも下ろし器も大きいので、迫力があった。

キタッラは、自家製らしく切り立てっぽいエッジのある麺だった。
豚ほほ肉は、すぐほぐれるくらい煮込んであった。いんげん、トマトなどカラフルで具だくさんなパスタだった。


 生ウニのトマトソースクリーム和えスパゲッティー+¥220

生ウニのスパゲッティーが運ばれてきたので、またチーズをかけてくれるのかと少し待ったが、そういう気配はなかった。チーズの有り無しがわからなったが、パスタに詳しい人ならわかるのかも。

生ウニのトマトソースクリーム和えは、とてもきれいな色。とろりとしたクリームは、とてもなめらか。ウニはソースとしてクリーム一体化してるので、マイルド風味な味として伝わってきた。ウニのつぶもところどころあった。

店内は混み合っていたが、料理は滞ることなく、適度な合間を置きながらテンポよく運ばれてきた


 茨城県産豚バラ肉のグリル 香辛料風味

メイン料理は、前菜、パスタが派手だったためかちょっとシンプルな印象。付け合わせはサラダだった。


 新鮮な真鯛のムニエル タイム風味 赤ワインソース

真鯛はムニエルとのことだったが、バターの香りはなくグリルで焼いたようにも感じられた。味付けはシンプルで焼き魚に似た味だった。




 イル・クオーレからのドルチェ

ドルチェは、四角い大きな白皿にアイスクリーム、ミニシュークリーム、ミニケーキの3点盛りされてた。(ミニケーキは、別々の種類のが盛られて出てきた。)

お皿が大きいため、余白をキャンパスに見立ててパウダーやソースで描いてあって芸術的。アイスクリームやシュークリームとは離れてて、シューもケーキも一口サイズっぽくて、軽い気持ちで食べられる。

イル・クオーレ14

カプチーノ(Hot)

イル・クオーレ15



カフェラテ(Ice)


一般にイタリアンは材料に費用がかかると言われてるが、真鯛など比較的価格の安定した材料を上手く使い回すなど、ロスが出にくいよう工夫してるみたい。

「イルクオーレ」は、イタリア語で「心」を意味する。店内にいた女性は、年代はさまざまだったが、とても生き生きした表情で楽しそうに食事をしてた。おじさん客も割といてみんな嬉しそうだった。女性に人気の華やかなイタリアンレストラン。

■ランチメニュー
・本日のランチコース¥1680
 前菜
 パスタ(3種から選ぶ)
 メイン(豚、鶏、魚2の4種から選ぶ)
 デザート
 ドリンク
・プレミアムランチ¥3000(2名〜)
 前菜
 リゾット
 パスタ
 メイン
 デザート
 ドリンク


応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■『イル・クオーレ』 →つくばイタリアン店リストへ
 茨城県つくば市吉瀬1642-3
 電話:029-857-7179
 営業:11:00~14:00(平日)
    11:00~14:30(土日祝)
    18:00~21:00
 定休日:月曜


大きな地図で見る