つくばQt1階にある『コートダジュール クリュ』。
つくばで有名な洋菓子店「コートダジュール」の支店。

タルトをいくつか買ってみた≫人気blogランキング

茂蔵のデザート店のあった場所などを吸収して、売場は開店当時よりずいぶん広くなった。

女性従業員は白いシャツをキリッと着こなしてて、iMac(3台)で会計してくれる。とにかく洗練された雰囲気。

半熟チーズ、ロールケーキなどの他に、最近売場の一角が、タルトコーナーみたいになってて、フルーツたっぷりの華やかなケーキが販売されてる。

上左から
・くるみとフランボワーズのタルト¥500
・オレンジのタルト¥500
・クリームチーズタルト¥450
下左から
・完熟苺のタルト¥500
・モンブランタルト¥500
・シックなショコラタルト¥500

チーズタルト以外、1ピース¥500と、かなり高級。

オレンジのタルトは、
 たっぷりのオレンジ
 スポンジ
 オレンジ風味のムース
 チョコムース
 タルト生地
と5層構造。オレンジは、少ししなりしてて、ちょっと缶詰みたい。スポンジは、水分をかなり含んでてしっとり。2つのムースはふんわり柔らかで、いちばん下のパイ風のタルト生地だけ乾いてて、空気をあまり含んでいないのでかためでサクサクしてた。

完熟苺のタルトは
 たっぷりの苺
 スポンジ
 カスタード
 パイ生地
という構造になってて、こちらのスポンジも水分含んでしっとりしてた。カスタードは、ぽったりした食感。パイ生地は、かためでサクサクしてる。

クリームチーズのタルトには、フランス産のチーズが用いてあるとのことで、「半熟チーズ」より、チーズの風味が濃厚。

シックなショコラタルトには、丸ごとの粒アーモンドが2つ入っていた。

¥500という高価格だけあって、アーモンド、フルーツなどの材料を潤沢に使ってあるが、生のフルーツを用いた場合、時間の経過とともに果実から水分がでて来て、風味が損なわれるので、その分取り扱いが難しい。

全体の調和が微妙だが、贅沢な素材を使ったり、高級感あふれるタルト。

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4

■『Cote d'Azurl cru』
 茨城県つくば市吾妻1-6-1
   つくばクレオスクエア1F
 電話:029-863-1192
 営業:10:00~20:00
 定休日:無休


大きな地図で見る