つくばと牛久の間の408号沿いのそば店。

以前から店があるのは知っていたが、入ったことはなかった。Googleで、「つくば 韃靼そば」などで検索すると上位の方に出てくることに最近気が付いた。楽天やYahoo!に出店してて、生そばやそば粉(常陸秋そば、幌加内そば、韃靼そば)、返し、うどん、そば茶などをネット通販している。

気になったので行ってみた≫人気blogランキング

2階建てで、1階が店舗、2階が住居のよう。玄関前と裏の空地部分が駐車場で、線引きされてないが10台位止められそう。

店頭に掲示されてたランチとおすすめメニューをチェックしながら店内に入った。



店内は、思ってたより奥行きがある。

手前半分はテーブルコーナーになってて、中央に番傘を差した四角い大テーブル席(12人用)があり、それを囲むように窓側に4人用テーブル席(×4)が配置されてる。

奥半分は少し暗めのお座敷で、4人用テーブル(×6)があった。

玄関入って、すぐ右手のカウンター風の棚上は、そば粉、返し、そば蜂蜜など、商品が陳列されてた。右手奥の厨房にいた50代位の男性が店主みたい。

青壱庵3青壱庵4

席に座って小冊子状のメニューを見た。そば、うどん、麺&丼セット、定食と種類豊富。壁に貼り紙があって、そばメニューはどれでも+¥100で普通のそば→韃靼そばに変更できるみたい。

50代位の接客係の女性が、お茶(そば茶だった)を運んできてくれた。

ちょっと考えて、本日のランチ¥650(天丼・そばorうどん・小鉢付)、天ざる¥1050を+¥100で韃靼そばにして注文。

店内は少し使い込んだ感じだがちゃんと手入れされてた。招き猫の置物、箱形の昔風の電話機が置いてあって、レトロな雰囲気。壁際のカラーボックスにはマンガ本(少年マガジン)があった。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。


 本日のランチ ¥650

ランチは、天丼、冷たいそば、小鉢(ほうれん草のゴマ和え)が付いてて、ボリュームたっぷりだった。冷たいそばには、千切りのきゅうり&かまぼこがトッピングされてて、すでにつゆがかかっていたので、すぐに食べられた。
ほうれん草のお浸しは、家庭的な味だった。

天丼は、色濃く揚がった天ぷらが香ばしく、色薄めのあっさり味の丼つゆとが微妙にマッチしていた。そばも付いてたった650円なのに海老天も入ってて、とってもお得。いつも客がいるのも納得。


 韃靼そばの天ざる ¥1150

韃靼そばは、濃い黄色の麺で形が機械打ちのように整っていて、量はたっぷりめ。長さもあってつるつる食べられる。日本そばより、少し渋さのような独特の風味がある。
後から運ばれてきたそば湯は、黄色く濁っていて韃靼そば湯だった。

韃靼そばには、血液をさらさらにするルチンが、普通のそばの100倍含まれている。

普段着で気楽に行ける雰囲気なのに、血液をさらさらにする韃靼そばが食べられる。ランチを+¥100で韃靼そばランチにしたら、ボリュームたっぷりかつ健康にもいいランチになるかも!?おすすめ度7.2。

■メニュー
 冷たいうどんorそば
    …ざる¥525、たぬき¥630
     とろろ¥735、ぶっこみ¥945
     割子¥1050、天ざる¥1050
 温かいうどんorそば
    …たぬき¥525、月見¥630
     玉子とじ¥630、山かけ¥735
     力¥785、天ぷら¥995
     カレー南蛮¥735、肉南蛮¥840
     本鴨南蛮¥945
 ご飯物…玉子丼¥840、親子丼¥890
     天重¥1050、カツ重¥1050
     特得天丼¥1260
     うな重¥1730
 定食…そば定食¥840(そば、かやく飯)
    どんどん定食¥1050(焼肉丼、山菜そば)
    イカフライ定食¥1050
    カキフライ定食¥1050
    天ぷら定食¥1205
    ロースカツ定食¥1260
    海老フライ定食¥1260
 日替わり…¥650(1種、平日のみ)


■『青壱庵』 お店のHP
 茨城県つくば市牧園1-13
 電話:029-874-2301
 営業:11:00~14:00、17:00~20:00
 定休日:日曜

応援クリック、お願いします♪ → ブログバナー4


大きな地図で見る