平将門が流れ矢に当たって無念の最後を遂げた地に、三女・如蔵尼が33回忌に祀った神社。

あまり大きくはないが、天禄3年(972年)創建の古刹。「寄木造 平将門木像」が御神体。

坂東ICから約2.5km南の、県道20号沿いにある≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報

続きを読む