つくばランチ食べ歩き2

茨城県つくば市中心に飲食店やレストラン、ケーキなどのお菓子の情報を、一般客の視点で描くグルメブログ。お気に入りの店には、おすすめ度をつけました。

2011年09月

とんかつ いそ@龍ヶ崎



龍ヶ崎市のとんかつ&カフェ。

寄せ棟ストレート葺きの2階建てで、白壁の設けてある1階部分が店舗。

店頭が約10台分の駐車場になってて、奥まって建つ≫人気blogランキング

続きを読む

炭焼き活け鰻 芳野屋@柏



柏市にある、炭火焼のうなぎ店。白壁をタイルで縁取りしたような、ちょっとモダンな2階建てで、縦格子で覆われた1階が店舗になってた。

玄関脇には、丸型の桶(=たてこみ桶)が9個程積み重なり、その上から桶へ水が流れ込み、鰻の泥臭さを消し、身を引き締める「たてこみ」と呼ばれる作業が行われてて、都会の鰻店ならでは雰囲気。

また、玄関前には保冷ボックスを積んだバイクが止まってて、出前もしてるよう≫人気blogランキング

続きを読む

新潟本町市場(7) 案山子



新潟市の本町市場にある、夜のみ営業の居酒屋。創業32年で、3年前に改装したそう。

昭和の風情漂う、人情横丁の南側向かいにある。

夕方だったが、本町市場の露天の店や鮮魚店などは店じまいをしてた≫人気blogランキング

続きを読む

新潟本町市場(6)丼や いし井



新潟本町市場の『本町食品センター』の中にある、カウンター席(5〜6席)の屋台風の店。昼のみ営業(月~土は11:00~14:00、日曜は11:00~17:00)。

店自体の席数は少ないが、周囲の休憩所(簡素な椅子とテーブルが配置されてる)でも食べられる。

丼のほか定食類もあり、この付近で働く人だけでなく、一般の人も気楽に立ち寄れる食事処。新潟のおいしい物が、お得価格で食べられる≫人気blogランキング

続きを読む

喫茶 ロータス@土浦



土浦市のカフェ。平成21年3月にオープン。『ロータス(lotus)』とは、英語で蓮の意。ここの住所から、名付けたよう。

アクアマリン色をした段違い屋根のモダンな平屋建てで、霞ヶ浦湖畔へと向かう道路の途中にある。

土浦駅から約1km南東にあり、阿見町への抜け道沿いにあり、店の前は車の通りが多い≫人気blogランキング

続きを読む

温海温泉  たちばなや 環翠荘@鶴岡



山形県鶴岡市の創業350年の老舗旅館。海岸線から温海川沿いに、約2km進んだところにある。

湯之里橋のたもとの純和風旅館。東館、西館、南館、離れから成る6階建てで、総部屋数78室。風格漂う、反りのある入母屋造りの玄関で、和服姿の中居さんたちに出迎えられた。

昭和天皇を始め、多くの文人墨客や旅人に愛され「プロが選ぶ 日本のホテル・ 旅館100選」に毎年上位に選ばれてる≫人気blogランキング

続きを読む

フランス風郷土料理 ル・ポットフー@酒田



山形県酒田市にあるフランス料理店。「ホテルイン酒田駅前(旧酒田東急イン)」の3階にある。

佐藤久一(1930-1997)が太田政宏シェフとともに構築した、地元庄内で穫れた新鮮な食材を、地元に伝わる郷土料理の作り方を取り入れて調理した「フランス風郷土料理」が食べられる店。

昭和48年(1973)、清水屋デパート5階でオープン。作家の開高健、丸谷才一、山口瞳などの食通を魅了して評判が高まり、東京や大阪からも客が訪れるようになった(丸谷は、文芸春秋で「裏日本随一のフランス料理」と書いている)。昭和50年(1975)、酒田駅前に完成した現在のビル(旧酒田東急プラザビル)に2号店をオープンしたのがこの店。(清水屋デパートの店は昭和52年頃閉店)≫人気blogランキング

続きを読む
当ブログの記事一発検索!
ブログランキング参加中!
最新コメント
QRコード
QRコード
記事一覧
記事カテゴリ
Archives
Profile
つくば中心のグルメな食べ歩き情報、茨城のそば、新潟ランチなど

uno:          
 女性,つくば在住十数年 
「つくばランチ食べ歩き」
 のHPを2000年から始め、
 記事を書いた飲食店は  
 600店以上。著書として
 食べ歩きガイドブック
 『つくばランチ完全 
 マニュアル2006』(完売)
 がある。
JRANK人気ブログランキング
  • ライブドアブログ